--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2016/07/25 (Mon) 03:56

もう夏、まっさかり

この間まで早く暑くならないかと思っていたらあっさりと梅雨が明け、クマゼミの合唱…といってもここらあたりは少しマシまな?…が始まった。前に住んでいた家の私が寝ていた部屋の目の前に中学の校庭があり、朝はクマゼミやブラバンのロングトーンで無理やり起こされた。まじでクマゼミには殺意が湧いたほどだった。

夏になって周りが少し動いてきた。
というか、私がじっとしていられなくなってきたようだ。

そんな時、ライブの話が入ってきて…。
九月は三週連続。なんともはや…(^^ゞ

バンドはめちゃくちゃ楽しいがみんな忙しいので練習はそう頻繁にはできない。
間がアクト、あれここ前はどうしようって決めたっけ?になってしまう。
ちゃんと記録しておかないとダメでしょうに(´Д`;)
そんな感じになっている。

どうしてもローズウッドのアコギがまた欲しくなってモーリスの古いギターをヤフオクでゲット。
L.R.Baggsのピックアップを付けるのでエンドピン穴の拡張もお願いした。
工賃は少し相場より高かったけど…ま、しゃーないですね。

届いたら速攻つけて練習で試してみよう。
L.R>Baggsのマグネットは多分ハウリングなしだと思うが、それよりそのモーリスが戦力になるかどうか…ふあん(^_^;)
スポンサーサイト
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
2015/07/26 (Sun) 04:00

人酔い

7月25日。
仕事に行く前に、この日が天神祭の日であることは承知していた。
“帰りの地下鉄は混むだろうなぁ”などとのんきなものだった。
夕刻前、カテキョー先に移動。
梅田から阪神に向かう。
混んでいる。ん?あ、野球かぁ。。。
甲子園に着いた。まだ混んでいる。
れれれ。。。
すごい人が芦屋で降りた。
そこへアナウンス。
“本日はサマーカーニバル実施のため、お帰りの際、券売機が混雑することが予想され…”
そんなん余計混雑するやん。

いつもの習慣でコンビニに。
客が店を一周するほど殺到していた。

どこからこんなに人が来るんだろう?と不思議になるくらい人を見た一日だった。

ま、救いは、花火が綺麗だったことかな。
ほんの10発ほどだが、帰りに見れた。最後の花火はほんとにきれいだった。
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
2014/12/23 (Tue) 22:25

利器こそ、ストレスの元凶

いま、電車に乗って周りを見渡せばほぼ8割方以上の人が手のひら辺りを見つめ、その画面に指を這わせている。
かつでは外人にこう言われたのに…。『日本人はあんな小さな画面の中で意思疎通を図るのか?』と。
今やそれは3.5インチだか、4インチだかになり少しは見やすくなったのか。
老若男女を問わず、シュッシュッ…である。
実は私もその走りだった。が、これはいけないと思い、手放した。
案の定、スマホは爆発的に普及した。ガラケーなど前世紀の異物にしか見えない。

が、少なくとも私の周囲から漏れ聞こえてくるのはスマホがらみのトラブルや悩みである。
そんなの簡単。スマホを置けば良い。

が、このスマホ。SNSと相まってどうやら常習性と仲間外れにされはしないかという強迫観念から手放せないらしい。子ども達に『持つなよ』というのも面倒になってきた。言っても無駄だからだ。
持てば良い。持って色々悩んだり犠牲にすれば良い。

話はそこからである。

が、私が問題視しているのは『いい大人』がこれにはまってしまうことである。

ま、知ったことではないのだが。
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
2014/07/04 (Fri) 23:02

変わりたい、、、変われない。。。

個人事業主から相談を受けた。新規顧客の開拓のためにWebを活用したい。。。どうすればよいか?
で、知っていることを伝えた。
氏が必ずそういう時に言う台詞がある。“良いことを聞いた。目から鱗が落ちた…”
で、次の突き合わせまでにこれこれはやっておいてください…そう約束した。

“素案ができた”とメールが飛んできた。
見てがっくり。
今までと何も変わっていない。
銭をとれるくらいのアドバイスしたつもりなのだが…。
アドバイスが全く反映されていない。

形状記憶なんだなぁ、きっと。

“変わる”というのは本当に難しいのかもしれない。
そのこと肝に銘じて対人しなければならない…そんなことを沸々と考えながら辛口の返信を出した。
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
2014/05/08 (Thu) 01:15

脆弱

どうやら、日本人には脆弱な精神の持ち主が大繁殖しているようだ。
私もその一人を自負していたのだけれど、いやいやどうして…!

なぜにこんなにも自分勝手でわがままな構ってチャンが多いのだろうか。
オトナがこんなだから、そりゃ子どもはよほどの天分を持っていなければ上手く育たない。
特に手のかかる、育てにくい男児はそうだ。

58年の人生を振り返ってみて、日本の分岐点は「あ、あそこかな?!」と思う時機がある。
まずはウォークマン。そして携帯電話。携帯ゲーム端末。キャリングバッグ。そしてスマホ。

風潮で言えば、いじめ、“不”登校、引きこもり、ニート、フリーター、給食費“不”払い、ついでに年金も“不”払い…。そして、DV、セクハラ、ストーカー…枚挙に暇がないとはこのことだ。

もちろん、個々の事例を掘り下げれば事情は納得できるものも多い。が、かなりの高率で防げたものも少なくないはずだ。

中韓が行儀が悪いと言う人が多いが、なかなかどうして日本人も目くそ鼻くそである。
つい何十年か前、“○ーキョー”の旗の下、海外でどん引きされたのは日本人だったはず。

ということは、このような状況は繁栄の次にやってくるということなのか。
ならば、十五億人のわがままちゃんと構ってちゃんが世界を凌駕することになるのか…ヤバイ(^^ゞ

オトナ シッカリ セニャ ナラヌテ…。
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
2014/04/03 (Thu) 14:21

卑屈だねぇ

ネットのニュースにこういうのが出ていた。
曰く『楽天が鯨肉販売を禁止 イルカも、全店舗に通達』というものだ。
如何にも時勢に敏感に、そして地球環境に配慮しての先鋭的な配慮に見える。

否!こういうのが今のへたれジャパンを象る主因だと考えるのである。

ネットが普及し、時差が半日ある国とでもリアルタイムで繋がっていられる現代では、国境で囲まれた閉鎖的な姿勢では居られないことはわかりきっている。
が、どこかで国を意識し、愛しむという思想がなくてどうするのかと心配である。

アメリカは自由の国の象徴的存在であるが、国民に対して“Are you ready for the country?”という姿勢を崩しては居ない。戦争に負けたからとしってすべてを非と教わった我々は間違っているのである。

鯨を高等だから食物として非とし、ウシは下等というか?!。

日本の心を取り戻せと言えば『軍靴の音が聞こえる』…とやられる。
我々の中にある卑屈教育の根は非常に深い。

たとえば一度、韓国併合について自分で調べてみればいい。

A級戦犯とB級・C級戦犯の違いを調べずに、明確に説明できる日本人は少ない。
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。