FC2ブログ

Category: 入試のこと  1/3

ブログ更新しました

No image

ヤバい話です。これはダメですね~~【はてなブログ/kumaのブログ】新規投稿です。タイトルは『談合?』...

  • 0
  • -

塾対象説明会

No image

久しぶりに説明会に行ってきた。ま、想像通りの感想である。世の中にはルールというモノがある。ルールはその社会で生きる人たちに利益があるからこそ守るべきものである。守った者には当然得られるモノがある。後出しジャンケンや横入りはだめなんである。一度、併願で…と言ったモノは変えちゃだめである。それにしても、午後受験は本当に弊害が大きい。入試は一回、統一日の統一時間で。二次は文字通り二次で。一回。最近作らな...

  • 0
  • -

リサーチ

No image

中学受験と大学センター試験が終わった。見ていた小6君は志望校に合格した。周囲の誰もが第一志望校は四分六でダメかも…と思っていたらしい。私は逆で、第二がダメで合格するとしたら第一だと確信していた。だから誰もが驚いた。ありがたいことに担当していた私は、的確に状況を把握し、且つ『合格に導いた』わけであるから評価が上がったようだ。娘のセンター試験は1日目で終了した。彼女の兄が通っていたいた大学での受験。自...

  • 0
  • -

入試の朝

No image

私は入試応援に行かない。行かなくなってもう何年にもなる。ここが個人塾の哀しさである反面、子ども達は本来の形で受験を経験できる。受験とは本来プライベートなことなのである。指導の親切がゆきすぎて、その領域に塾の先生が土足で上がりこんでいるのである。一日も早くそのことを思い出してほしいのだが、叶うまい。応援には行かぬが子供たちが電話をくれる。みな元気そうな声だ。頑張ってくるよ!と言ってくれた。何年も一緒...

  • 0
  • -

生き様

No image

この仕事についてなまなかではない月日が過ぎ、たくさんの人間模様も見聞きしてきた。子どもを伸ばすにはどうしたらいいですか?という問いに今やっと単刀直入に答えることができるようになった。それは…幕の内弁当はだめだということだ。栄養面ではバランスの取れた良い弁当だが、あれこれ入って目玉がないとも言える。私は子育てというのはこれではダメだと思っている。魚を一匹、骨だけ残して食い切ってしまう。これが良い。そ...

  • 0
  • -

ホイッスル

No image

私は野球部員だった。次兄の影響で野球が大好きで、小学生の頃から硬球で遊んでいた。中学に上がったとき、何の疑問なく野球部に入った。が、どこか世間をなめていたようで、先輩にたてついてやめてしまった。そして、高校でバレーボールを始めた。これがなかなか上手くいかなかった。顧問の先生は審判員の資格を持っていた。彼は言葉の端々にいつも匂わせた。『一度、ピッと吹いたら、もう基準は変えられない。だから一発目のホイ...

  • 2
  • -