2018/02/18 (Sun) 02:10

3世代遅れの…

iPhoneが届いた。
5Sをずっと使っていたが、さすがにもうヘタって来たし、何より目がしんどい。
iPhone以外のシムフリーの大型のスマホにしようかと思ったがやはりアンドロイドはどうも苦手。
で、7は嫌だし、8やXは論外だし…。
6?…でもなぁ古しなぁ…と悶々。

いやいや、そんなにがっつり速さを必要とするユーザーではないしと再考。
じゃ、6S plusでええかということになり、アップルストアでポチ。

5Sのシムを抜き、6Sに挿し、ちょこちょこっと作業。
Apple Payをしつこく求めてきてすこで手間取った。
あとは実にスムーズ。
タッチ感覚もいい。

それにしてもでかいな(^_^;)
今度は音楽入れないぞ(笑)
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
2018/02/13 (Tue) 10:30

スピードスケート

中学の頃、阪神電車の淀川近くにあったラサスケートリンクというところによく行っていた。
梅田にもあったのだが小さいし、家からは不便だったが友達の強い勧めでここに通ったものだ。
その友達は転校生で陸上部で友達になった。すばしっこくて、足の強い子だった。
僕はスケートしてから足が強いんかもしれん。
いっぺん一緒に行こうか?と誘ってくれた。
それまでも何度も行っていたが、彼は私の滑り方を見て、こう言った。
らいちゃん(私のニックネーム)、ホッケーの靴に変えてみたら?
で、貸し靴のところに戻って交換してもらった。
わっ!前に進まない!
なんで?
友達の顔を見た。ニコニコしている。
らいちゃん、後ろに蹴ってもギザギザないから進まへんで。
あ!そうか。。。
横に蹴ってみた。
おー!!

ホッケーの靴は動きやすいようにできている。
今までなんだったのと思いながら楽しく滑った。
私はエッジを使えてなかったのだ。

また後日、彼は『ハーフ履いてみようか?』と言った。
自分のフィギュアの靴もハーフに変えた。
これはスピード用のとは違ってだいぶ短い。
が、くるぶしのところまでしかなく、何より刃が薄い!
リンクに入った。
立てなかった。。。

昨日、スピードスケート女子の1500mを見た。
よくもあんなに綺麗に滑れるものだ。
昔の感覚が少しだけ蘇って、小平選手の凄さが少しだけわかった。
なんと美しいスケーティングなのか!
そして、そのスピード!
すごい、すごい!
立派な銀メダルだ!
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
2017/02/13 (Mon) 01:36

うどんツアー

友人と讃岐うどんツアーに出かけた。
私はそういうことに疎く、帰宅した今、もはや行ったお店も言えないします。
ただ、べらぼうに美味かった。

仮に寒風の中大鳴門橋の下を歩いてうず潮を見てきた。
時間帯がちょいと外れたがなかなか壮大な眺めだった。

新月のときのほうがいいみたいだ。
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
2015/08/31 (Mon) 03:29

グラブ

最近、娘がソフトボールのチームに入れてもらい、練習を始めた。
ずっとやりたかったのだが私がOKを出さなかったのだ。
クラブと勉強の両立は無理という理由で…。
ちょっとかわいそうだったかもしれない。

ま、でも今からでもその分は取り返せる。
やりたいことをやればいい。

キャッチボールの相手を仰せつかり、私もグラブを買った(;^_^A
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
2015/07/13 (Mon) 00:47

友達

昔、クマ塾でクリパをしたとき参加してくれたパパと一時バンドのまねごとをしていた。
が、その時は私にパワーがなく、続かなかった。
彼はもう5年ほど前からあるバンドに参加していた。
そして今年になってメンバーが都合で来られなくなって、やや活動範囲が縮小されそうになったらしい。
そんな時、街角で“彼”とばったり会った。
“連絡しようと思ってたんです!バンドに参加してください!”と誘って戴いた。

その彼とバンドに練習日以外に秘密練習(?)をしている。
いや、皆が集まって稽古する日もめちゃくちゃ楽しいのだが、この二人稽古もすごく楽しいし、意味深い。

ちょこちょこいろんな話もしながら実験的に練習したり、不慣れな私に稽古付けてもらったり…。
やっとこの年になってやりたいことが具現化してきた。
それもこれも“彼”のお陰である。

“前に二人で練習したとき、すごい楽しかったんです”といってくれる。
こんな嬉しいことが他にあるだろうか。
いつもだらだらしている一人稽古に中身が最近すごく濃くなった。
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
2015/04/12 (Sun) 15:18

パソコン、直して!

教え子…といってももうとっくの昔に成人している子だが…“ノートPCが重いねん。ちょっと見てくれる?”とLINEメッセージを送ってきた。
見てみると、まともに立ち上がらない。
まとに起動しなくてイライラして強制終了を繰り返した様子。
F社のPCだ。ここやN社はとにかく余計な常駐ソフトが多い。それやこらや一杯みたいところがあってもまずまともに起動しないことには…(^_^;)。
セイフティーモードで立ち上げて、修復ツールを使い、少し動き出した。
ここでMSのダウンロードをのぞきに行ったがはねられた。
いくつかソフトを消したのでシャットダウンしたら、更新が入り始めた。
うん、生き返ったかな。

でも、なんで女性諸氏は更新を嫌がるのだろうか。
しても大丈夫なのに(^_^;)
それと電源のことも…。
もっとちゃんと説明してやってほしいなぁ。
パソコンの業者ってほんま不親切。
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
profil
archive