--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2006/10/31 (Tue) 03:31

履修逃れ考

考えてみた。
何故こうも全国の高校に履修逃れが蔓延しているか。
結局、当事者はみんな知っていたはずだ。
生徒の側から今まで上がってこなかったのは彼らにとってメリットがあったからであろう。

世界史が必修になっても入試科目を優先し、必修ということを無視してきたのである。
ということは、縦の命令系統がどこかで重篤な梗塞を起こしていることになる。

お上の命令が末端の現場に浸透しておらず、またそのチェック機能も欠陥だらけ。
現場からの報告が虚偽であっても、その真偽・妥当性をチェックする機能が働いていない。

ということは、現場は放置である。
調べもしないで7年間いじめによる自殺はゼロ!というのと
今回の履修逃れは同根である。
    ≫ read more
スポンサーサイト
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
2006/10/31 (Tue) 03:03

ご迷算!

序盤戦はKDDIが一歩リード 番号継続制で8万件純増

KDDI(au)は30日、今月24日に導入された携帯電話の番号継続制で、29日までの6日間の契約者数を発表した。それによると、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルからの転入が約10万1200件だったのに対し、転出は約2万600件にとどまり、約8万件の純増で、序盤戦はKDDIが他の2社を一歩リードした。ドコモは同日約6万件の純減だったことを明らかにしている。ソフトバンクモバイルは非公表だが、計算上、約2万件の純減になる。



あのー、数合わないんですよね。
ソフトバンクは余所から変わってくる人が多すぎてパンク。
8万-6万=2万で正解ですよね?
おっかしいなぁ。
なんか福利計算でもすると2万のマイナスがプラスに変わっちゃうのか?
ソフト 『パ』ンクやん!!
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
2006/10/30 (Mon) 22:27

電話機は ローンで買わせる バンクかな

連日、ナンバーポータビリティーの件で喧しい。
ソフトバンクだ。
このブログでも喧しく書いている。

Yahoo!BBで頭に来た仕返しではないので念のため。

そもそも、携帯電話の本体価格というものに大きな疑問を抱かずにはおれない。リリースしたてを1年未満の契約者が機種変更で購入すると3万は下らない。
そんな高価な代物が1年も経てば、0円になる。

ケータイの会社ってすごい儲けなんだろうなとは思わないが
少なくとも顧客を信用せず、大事にせずという社風は各社に共通している。

さて、この度の予想外割引き。
おーすごいじゃん!ちょっとネーミング嫌だけど
ソフトバンクにするべかと思い始めた矢先、
いろんな事が出てきた。

申し込み殺到か何か知らないけど、業務ストップ。
これは他社にも大きな迷惑である。
上位3社の言い分を比較すると面白いが、完全に2:1になってしまったようだ。

    ≫ read more
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
2006/10/30 (Mon) 22:09

波紋

物も言い様で…というが、正にその通りである。
当初は履修漏れと言ってたものが履修逃れになった。
意図的だったからである。
一体全体、全国津々浦々でこれに当たる生徒は何人なんだろうか? 
これは“示し合わせたように”を通り越えて、“業界の常識”になっていたのだはないか?

大学に推薦入学制度がある。
これによってもう入学が決まっている生徒がいる。
ところがこれが必修を履修していない。
この“不利益”を補填してやる、という。

確かに、生徒は被害者である。
しかし、どうだろうか?ルールはルールだ。
虚偽の成績表で以て入学を許可した生徒ということになってしまう。
これくらいいいじゃないか。内々で済むことだし…。
こんな感覚で蔓延していったのだろう。

悲惨なことに犠牲者が出た。
ある高校で校長がこの必修逃れを保護者会で説明するという当日に自殺したという。

事情がよくわからないが、死んでも何も解決しないだろう。
了解してやったことだろうに、きちんと後処理をすべきである。

    ≫ read more
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
2006/10/30 (Mon) 03:28

予想外割、想定「ない」混乱

結局、番号持ち運びは、直前に幹部も知らない目玉を発表した、ボーダーフォン改め、ソフトバンクモバイルの一人勝ちか?

折角申し込みが殺到したのに、さばけなくて受付やめちゃったんだと。あー、勿体ない、勿体ない。

ヤフーのことだもん、あのときと同じさと失笑してしまった。


    ≫ read more
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
2006/10/30 (Mon) 03:09

さぁ、教育再生!

のろしを上げてスタートした安倍内閣。
出鼻を挫かれたというか、あちこちで起こる教育事故。

必修逃れ。
これはちょっと大変なことになりそうである。
当たり前のルールで対処するなら、来年の大学入試は
史上稀に見る広き門になるはずである。

ちゃんとやっている学校もある。
どうも発端は世界史の必修化のようだが、
生徒の為…と打った方策が逆に生徒を苦しめる結果になっている。
ま、文科大臣が高らかに
“だからっ!スピード感のある対応すると言ってます!”と
NHKで吼えたから、よかったんでしょ。

私はちょっと不公平な気がする。が、生徒側に全く非がないだけにこの不公平感の持って行き場が見当たらない。
    ≫ read more
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。