FC2ブログ

Archive: 2008年07月  1/4

やってはいけない

ネットを見ていたらとんでもないものを見つけてしまった。こんなものである。“ブラッディーレッド”というのだそうだ。ピアノの塗装のような厚みと光沢。うーん。辞めた方がいいですよね?ね?ね?あー、でもギターで味しめたからなぁ。バラして、磨いて、重ね塗りして…。生ギターはオーバーラッカーすると鳴りが悪くなるのだが、スピーカーはどうなんだろう。関係ないかな(*^.^*)どうか、何かの邪魔が入って凶行に及びませんように...

  • 0
  • -

天の邪鬼

No image

張さんがイチローについて辛口だ。さもありなんと思う。松井に至ってはけちょんけちょん。前者はジェラスが入り、後者は立場から出た発言かと思う。イチロー。すごい選手だ。アメリカに渡ってほんまに成功した数少ない選手である。だが、その“野球”が面白いかと言えばそれはノーである。私はアマノジャッキーだから、みんながすごいと言えば余計に異を唱える。何故イチローがおもんないかと言えば、多弁だからである。長嶋に説明や...

  • 0
  • -

No image

目は口ほどにものを言い…などという。顔や目で人を判断してはならぬが、目を見れば大概のことはわかってしまう。それはもう…50以上人間やってると、尚更最近、マスコミに登場した人で言えば、白鳳と桑田かな。ご両人とも、目に油断がない。はっきり言ってしまえば腹に一物ありげな目である。なんだか、KKコンビ復活などと美談になっているが、そもそも桑田があんな入団の仕方をしなければ何も問題はなかったのである。そして、清...

  • 0
  • -

呼吸

No image

あうんの呼吸などという言葉がある。息が合う人と行動を共にすると非常にものごとがスムーズに運び、たとえトラブルに見舞われても対処が楽である。呼吸は人と人との関係において重要だが、自分に対しての呼吸も大事である。極意とでも言うのだろうか。ごり押ししてしくじることが多い。...

  • 0
  • -

宮本亜門のたった一言

No image

ウルルンに亜門が出た。へぇーと思って見た。アフリカの貧しい村にうるるんだ。彼が言った。“50才になった時に思ったんです。あれ意外に人生短いなって”全く同感である。自分の意志通りに体があと何年言うことを聞いてくれるだろう。そんなには長くないはずである。40台に突入し、半ばを越えた辺りからそういう思いに駆られ、漠然とした不安から神経を病んだ時期がある。残り時間がない。この思いはどんな恐怖にも負けない。...

  • 0
  • -

7月

No image

夏休みに入る頃、私はため息することが多い。何といえば、行事である。祭りに学舎。ついでに言えば、習い事もそうかもしれない。出会いは縁に任せたい。道は運に訊く。それでは他力に過ぎると言うなら、努力も積めばいい。小学3年生のクラスでこんな市販テキストを使っている。“塾に行く前にやることがある”というキャッチである。ま、中身はまずまずで特記すべきこともないが、心構えがいい。私は耳と口を鍛えておいてほしいなぁ...

  • 0
  • -