FC2ブログ

Archive: 2010年01月  1/2

節分

No image

2月3日で年が変わる。いや、占いの話であるが…。別段、信じているわけではないが、参考にはしている。九星占星術である。私は去年、八方塞がりだと書いた。そして、一年前の今頃、来年は八方塞だから殴られたら殴られっぱなしで居るつもりだと書いたのではないだろうか。その一年が間もなく明ける。確かにしんどかったが、自分というものを見つめ直せた一年であった。考えが煮詰まって、濃度が上がった。それをこれからは大切に...

  • 0
  • -

人生

No image

人の人生は本当に様々である。思い通り生きてゆける人もあれば、なんでもないことがさらっとできない人もいる。重い病いを得て、人生を送る人もあれば、何の努力もしないのに天寿をまっとうできる人もいる。幸と不幸の明暗はなかなかに残酷である。私は、中年の域に入った頃、摂食障害のような状況に見舞われ、それこそ激ヤセした。何年も掛かってやっとその対処法がわかった途端、今度は減塩が必要となった。油がだめなのである。...

  • 0
  • -

責任

No image

昨年の衆院選挙で圧勝した政権に早くも影が差している。また金の問題。結局、だらしのない金持ち育ちのぼんぼんしか政治家になれないような社会だからこういうことが一向になくならないのである。皆、同じことをしている。与も野もない。民主党にはほんとに野党だったという臭いが私にはしない。さて、そのボンボン宰相が金の問題で引っ掛かっている。すると幹事長も引っ掛かってきた(他にも居るか?)で、『責任』をどう取るかで...

  • 0
  • -

けじめと整理

No image

先日、久々に保護者会を実施した。こんなものは本来途絶えてはいけないのだが、定例で行っていた頃、段々出席率が下がってきて、うちのような個人塾には保護者会なんてのは向かないのか…と思い始めた頃の保護者会で、話している途中でケータイを触っている保護者を見つけ、それ以来ずっとやめていたのである。考えてみれば我が持論であった。何か行事を行う。参加する人は別に休んでもいい人なのである(^_^)/絶対来なければいけな...

  • 2
  • -

年度末

No image

中学入試が無事終了した。センター試験も終わり、後は2次試験である。入試シーズンの余韻も残っているが、もう早2月がそこまでやってきている。塾にとって、1月は年度末。2月は年度始めである。明日、いやすでにもう今日になっているが、久しぶりに保護者会を実施する。保護者会といっても、当会なりの穏やかな内容である。子ども達を数の力で抑えないというのが信条であるから、親御さんも右往左往させないようにしたい。穏や...

  • 0
  • -

やっと....

No image

冬期講習は8日までだったが、その後土日、祝日とロングバージョンの授業が続き、月曜で名実ともに冬期講習が終わった。実に静かな受験直前である(^_^;)講習に突入する少し前まで肩が凝って凝って、どうなるのかと心配だった。風邪の季節でもある。まして今年はインフルエンザが過大に取り沙汰され、いろんな心配があった。この辺が個人塾の弱点ではある。クマが倒れりゃお仕舞いなのである。一人でもこなしてゆける日程を組んでい...

  • 0
  • -