FC2ブログ

Archive: 2010年08月  1/2

刑場公開

No image

東京拘置所の刑場が公開された。今、なぜこのタイミングで?と思うのだが、裁判員裁判で死刑が確定するとこういう風に人が殺されるんですよ…というブレーキにでもするつもりなのだろうか。なんだか気色の悪い情報公開である。死刑といっても結局それは法に則った殺人ではないのか?という論点が死刑廃止論の基本になっているのだろうが、私にはそこのところがどうしてもわからない。人がたくさん集まってできた社会には秩序が必要...

  • 2
  • -

爽やか!

No image

ここ最近の私の気に入りである。なぜインタビューの動画も添付したかというと…おわかりだろうか?声です、声。いや、発音かな。日本語で話してたら普通の女子なのだ。が、英語の歌を歌わせると豹変する。英語の歌っちゅうもんはニホンジンには骨格的にしんどいものがあるんですよね。で、英語だから…と力んだり、イキったりして兎に角なんでもかんでも舌を巻いちゃう歌手が多い。▲ライド■ライドなんかもそうです。ギターはむちゃく...

  • 0
  • -

口分田

No image

世界のリーダーたるアメリカですら、大統領選挙で票の数えなおしを云々した。算術の国、日本から見たら愚の骨頂であった。ところでその日本はその昔、中国(当時は中国ではないのだが…)から色んなものを頂戴した。真偽は知らぬが、蘇我の時代には朝廷に届けられる租だの庸だの調だのの出納を算出するのが厄介だったと聞いたことがある。その辺りは蘇我が強く、よって一族は発言力をまし、発展してゆく。ここからである。わが国の...

  • 2
  • -

本態性

No image

私は一見すると体に不具合はなさそうに見えるだろう。確かに持病は何もない。が、いろんな病の予備軍ではある。家系的に一番嫌がっているのが循環器周辺の病気。症状となって見えにくい消化器の病気も怖い。それがために私はいくつかの自制をかけた。まずは禁煙。そして減塩。その前に減脂(?)もしていた。...

  • 0
  • -

さが?

No image

子ども達の勉強に付き合っていると、偶に“へぇー!!”と感心してしまうことがある。以前、こんな話を国語で取り上げた。曰く、『さかさメガネ』。どうやら大脳生理学かなにかの文章である。実験をする。左右はそのまま、上下だけを逆転させるメガネをつくり、人にかけさせる。掛けた途端、天地は引っくり返る。二週間ほどそのままにしておく。ある朝、突然に世間が引っくり返り、正立像で見える。(この時、勿論逆さメガネを掛けて...

  • 0
  • -

理由 ~音楽夜話として~

No image

悪い頭で考えることがよくある。なんでだろ?…と。反芻するように、“This is It”を観ている。改めて、マイケルジャクソンの才能の豊かさに舌を巻き、その命をたった五十年で終わらせてしまった運命を嘆く。何故、亡くなったんだろう?人が死ぬのは、明日の朝、起きる理由がなくなったからだと聞いたことがある。マイケルには起きる理由が山ほどあったはずだし、起きなければならなかった。そう考え始めると、DVDの画面がものすごく...

  • 2
  • -