FC2ブログ

Archive: 2011年02月  1/3

オートマチック

No image

これは以前からずっと思っていたことである。誰かが不幸な目に遭い、それが報道される。覗き趣味のワイドショーなどに取り上げられた場合、馬鹿騒ぎの話題の合間にそういう哀しいニュースも紹介されることになる。それは仕方のないことかもしれないが、当事者の心の痛みを想像するとき、こういうなんでもかんでもてんこ盛りの番組でごちゃ混ぜにされたくないと感じられるのではないだろうか。つい先程、インターネットのニュースで...

  • 2
  • -

風に語りて…

No image

若い頃に聴いていた音楽を聴くのが一番の若返り法と教えてもらったことがある。私の場合、それはビートルズである。彼らの200曲あまりの作品が私の中の音楽を作ってくれた。そして、彼らの作品の合間にやはり心に残る名曲がある。そういう曲たちにも時々会いたくなるし、歌いたくもなる。風に語りて…という曲がある。キングクリムゾンというグループの曲である。そのメンバーのグレッグレイクというベーシストが歌っている。彼...

  • 0
  • -

春よ 来い

No image

とても可愛くて、それでいて大人の音。フルートに聴き入ってほしい。大好きな1曲である。...

  • 0
  • -

ホイッスル

No image

私は野球部員だった。次兄の影響で野球が大好きで、小学生の頃から硬球で遊んでいた。中学に上がったとき、何の疑問なく野球部に入った。が、どこか世間をなめていたようで、先輩にたてついてやめてしまった。そして、高校でバレーボールを始めた。これがなかなか上手くいかなかった。顧問の先生は審判員の資格を持っていた。彼は言葉の端々にいつも匂わせた。『一度、ピッと吹いたら、もう基準は変えられない。だから一発目のホイ...

  • 2
  • -

久々、桃熊団

No image

今日は、クリパ以来2ヶ月ぶりの桃熊団の集合だった。事前に、練習曲を決めていた。恐れ多くも、『In My Life』と『Lovely Rita』だ。前者はラバーソウル、後者はサージェントペッパーに収録されている佳曲。『Lovely Rita』を繰り返し稽古した。やっと着地点が見えてきた。その後、ホワイル マイ ギター…とか、イングリッシュマン…とか、ルビーチューズデイ等々。次回に向けて候補を探しながらの稽古だ。折角のボーカリストをフュ...

  • 0
  • -

Pink_no_kuma-band、その後

No image

クリパの強制ライブ以来活動小休止である。やっと次の日曜に召集令状。不特定多数のお客さんを前にライブしなきゃだめかな。。。やっぱし。。。まずはネットかな。。。とりあえず、よつべ上げ用の道具はそろっているんだけど。リーダーに聞いてみよっと…。...

  • 2
  • -