FC2ブログ

Archive: 2011年12月  1/3

大つもごり

No image

私は“大つもごり”だ。母の舌がそう発声していた。“大つごもり”は誤用に思えてならない。“つもごり”は“つごもり”の音変化だそうな。今日がその大つもごり。日めくりの最後の一枚。明日からはまた366枚の日めくりが始まる。公私ともに激動の一年だった。こんな大暴れな年は翻弄されるがままでよい。抗っても所詮は非力なんだから。。。と、わかった風なことをいえるようになったのはほんの数日前。自分を見失わないというのは本当...

  • 0
  • -

Heil mein Fuhrer?

No image

北の指導者が死んだ。必要以上に大きく見せようとする姿が痛々しい。若い頃、チャップリンのリバイバルブームがあって数本の映画を見た。彼の映画は展開が読めるのにも関わらず、惹きつけられてしまう。何本か見た作品の中に独裁者という作品があった。もちろん、かのヒトラーを完全にコケにした映画である。当時、ヒトラーは破竹の勢いで侵攻を続け、もしも彼が勝っていたらチャップリンは間違いなく公開処刑にされたに違いない。...

  • 0
  • -

i tweet...

No image

韓国が行儀悪い事をしている。百に一つも容認できることではないが、仮に日本に非があるとしても、先進国の仲間入りをした国が取るべき行動ではない。非常に一方的な蛮行である。日本は大使館の場所替えを要求すべきである。さもなくば、引き上げ。ここまで国家的屈辱を与えられて黙っているようではどじょうとかなんとか言ってる場合ではない。さぁ、どじょう宰相、どうする?結果、甚だ遺憾…で終わりか。あっちの大統領来るのか...

  • 0
  • -

1208

No image

数字へのこじ付けが嫌いではない。娘は手術で生まれたので誕生日が予めわかっていた。12月8日と聞いたとき、躊躇なく喜んだのである。ジョンの命日だったから。世間的には縁起でもない…などと言われそうだがそんな事はどうでもいい。自分の誕生日は6月29日。ビートルズがたった1回こっきり来日した日。小学生だった。今、この日はマニアの間ではビートルズ記念日だそうだ。12月8日と言えば、かの真珠湾攻撃の日である。今頃になっ...

  • 0
  • -

雨後の筍

No image

シーズン外れだが…今時分の6年生は全く雨後の筍のようである。日々、成長しているのが見て取れるのである。ちょっとずつだが大人に近づいている。今までよりは視点が上がる。因って見える景色が広がり判断が多彩になる。与えられた条件を並べてから物を考えるようになってゆくのである。それを子ども達にこう伝えてる。ほんとに勉強している人は段々寡黙になるものだよ…と。だから沈黙は金などと言うのかもしれない。実際問題、毎...

  • 0
  • -

電話

No image

ちょっと生活面で頭打ちの子が居る。色々な見方ができると思う。私は、自分の目の前に現れた子をやっぱり伸ばしたい。伸びて幸せになってほしい。時として甘いとそしりを受けるほど保護してしまうこともある。件の子がプレテストを受けた。模擬ではなかなか伸びが掴めなかったが、そのテストでは嘗てないほどいい成績であった。気づかぬ間に伸びていたということになる。私は、ついトラブルに目が行き、その子の着実な伸張を見逃し...

  • 0
  • -