--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2013/05/30 (Thu) 10:30

I'm looking through you,Hashimoto!

真意や真贋というものはなかなかわかり辛い。

今回の橋下の変。
私にはどうも彼のうっかりミスとは思えないのである。
取りあえず思ったこと言っちゃって、で、叱られたら撤回する…そういうパターンではない。
慰安婦問題に関しても彼の発言は勇気あるものであり、与党や政府は彼に感謝すべきである。
風俗云々は戴けない。
が、この二点を雑煮にしても橋下は食えない。
意外に上等な食材だと知れた。


あとの興味は…。
振り上げた刀の下ろし方と鞘である。

ところで。。。
週末に安倍さんが北に行く…変な日本人が噂を教えてくれた。
ない!とは言えない。
もし、あったら…憲法は改定されるかもしれない(*^^)v
スポンサーサイト
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
2013/05/30 (Thu) 10:20

iPad イノベーション

ヘンな日本人に教えてもらった。

今や日本では猛烈な勢いでタブレット端末が普及している。
例のあの画面操作もできる人が増えたわけである。

大きいタブレットでA4サイズである。
これがホワイトボードの大きさになったらどんなことが起こるだろう。

センセイと呼ばれる種族にとってはこれは死活問題である。
なぜか?
授業がパワポを使ったプレゼンのようになるのである。

Imagine!…(^^ゞ
ホワイトボードの板面をセンセイが手のひらで“あの操作”をやるわけである。
当然それが普及する条件として生徒の手元にはノートと教科書と筆記用具の変わりにタブレットがあるはずである。
で、センセイは教具としての“コンテンツ”を用意し、授業をプレゼンテーションせねばならない。
これは大変なことである。

が、反面。
プレゼン能力が師弟ともに上がり、よって会話力が向上し、外人と平気で話せる日本人が増加する可能性も大である。生徒も寝てたり、内職なんてできなくなる。
寝てりゃ、その様子をオウンカメラで撮られ、ホワイトボードで紹介されてしまい、学校の公式Facebookに…あ、もうこの辺にしておこう(*^_^*)
想像しただけで楽しそうではないか!
2013/05/30 (Thu) 10:10

ヘンな外人

ヘンな外人と話した。
彼は以前塾講師として働いた経験を持っている。
その際、生徒が受ける“英語のテスト”を一緒に受けたが90点以上なんて取れないという。
会話は日本の中3レベルの英語ができていれば十分できるはず。後は話すための訓練と何が何でも文法優先という考えを変えるべきという。
正論である。
が、ここにそれを改められない現実がある。
大学受験というハードルである。
日本の英語教育はこのハードルを越えさせるために精錬されてきた。
話すための英語ではなく試験問題としての英語である。

サイドを変えて考えてみればいい。
我々日本人は誰でも日本語を話せている。
でも、それじゃ全員がセンター試験の国語で満点を狙えるかというとそうではない。いや寧ろそんな高得点を取れる方が圧倒的に少数派である。日本人は国文法が嫌いであり苦手である。

いずれもしても外国に出てゆける人材を育てるという意味では、日本人ならしっかりネイティブである国語の語学力、それも「読み・書き・話す」力を身につけねばならない。
が、実は最後の「話す」訓練がまるでできていない。
だから我々日本人は英会話に引っ込み思案なのである。
まぁ、恥ずかしがりやという国民性もこれに加担しているのだが…。
ヘンな外人の話はとても興味深かった。





Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
2013/05/30 (Thu) 10:00

虎の威

少し前、努力ということを全くしない女子の面談をした。
で、同席した講師の提案で成績が悪ければ辞めさせるということになった。ここの塾はちょっと特殊な雰囲気があって、実はなかなか辞めない。
その方針通りやってみたが人間そうは簡単に変われない。

で、今度は母親が凹んだ。
娘の様子がおかしい。
先生の事を批判しはじめた。
登校したくないと言っている…。
こんな相談が持ち込まれた。

勿論、賢明な方はおわかりだろう。

私は思う。
脅したり、交換条件では子どもは変わらない。
寧ろ変わるべきは大人の方である。
特に親は言いたくないことを他人に言わせてはならない。

豊かな国は、反面色々新たな弱点もその副作用として持ってしまう。
途上国や戦時下にある国の子どもに日本で言う不登校生はいない。
貧しい家に生まれた子は引きこもってなんか居られないのである。

我々は足元をもっと強固にせねばならない。
Trackback(-) comment*0 | 自分のこと
2013/05/23 (Thu) 14:13

拝啓、総理大臣様

日本は先の大戦で敗戦しました。列強国はほぼ同じ動きをしていたはずですが、勝てば官軍で、敗戦国日本は戦後70年近くたってもまだ許しを得ていません。
過去をいくら穿り返しても出てくるのは怨みだけであり、仕返しをすればさらに新たな恨みを買うだけ…という普遍の原理が一番近い国にどうも理解してもらえなさそうです。

わが国は世界で唯一の被爆国。原爆を使いたかったアメリカの意図にはまってそうなってしまいました。
それをこのような形でさも自分達があちら側に居たかのような発言は許せません。まして大半の犠牲者は一般市民です。戦時中の事を詫びるならまず一番がこの原爆使用だと思うのですが、何でもかんでも日本を悪と論評することでしか自らを主張できない民度の低い隣国の、しかしこのマスコミを通じての論評は許せません。犠牲者やその家族に対してあまりに非情で非礼であります。
もうこんな国とはお付き合いしなくてもいいのではないか?いや寧ろ断絶すべきと思います。

ニュースにはこう出ている。

韓国の中央日報は20日付の記事で、米国による日本への原爆投下を「神の懲罰」と表現、「日本の軍国主義の犠牲になったアジア人の復讐(ふくしゅう)」などと論評した。

ひどい、あまりに酷すぎる。
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
2013/05/22 (Wed) 10:00

喧嘩屋

ハシモトが叩かれている。
まぁ、いわゆる一般常識?で判断するなら、ハシモトの発言は妄言であり、論拠は乱暴だということになる。
発言が公になってもう何日も経つのに鎮火するどころか、ますます火の手はすごい勢いだ。
当初私は、今回はハシモトはまずったなと感じた。

が、国際スタンダードという言葉を持ち出した。
上手いなと思った。

安倍さんもここは逃げの一手では拙い。
渡辺に至っては、本当に底の浅い薄っぺらな政治家であることが露見した。

ハシモトがんばれ!とは言わないが…彼をバッシングすればするほど、その発言から過去を改めて白日の下に晒す事になるわけであり、それはちょっとマズイと思う国際スタンダードは少なくないはずである。
ここは烏合のマスゴミに任せて見ていて見ごたえがある。

奴は、喧嘩屋である。度胸がいいので見直した。天晴れ!
Trackback(-) comment*2 | 世間のこと
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。