--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2013/12/30 (Mon) 23:31

気脈

数日前、ある人と数時間にわたって話をした。ちょっとデリケートな内容だったのだが、よくよく考えてみると、自分はこの人とは数時間も話せるということを再認識させられた(^^ゞ

私はアピールということがあまり得意でない。特に相手の嫌なところを指摘するのは尚更だ。
言わねばならぬことは言う。が、二度、三度と同じ事をされると指摘する気が失せる。
そして、その人から顔を背けないで距離を置こうとする習性がある。

話をした人は私が苦手とする人だった。
が、もしこの人と気脈を通じることができたならば、環境はがらりと変わったかもしれない…今はそう思う。
ただ、それがわかった時は手遅れだった。

去ろうとしている私を熱心に説いてくれた。そこに嘘も計算もないことは状況が物語っている。
ありがとうございます。そして、ごめんなさい。

別れる際にこう言われた。
“このまま二度とお会いすることがないとは思っていませんので…”

その人は私のためにちょっと重い宿題を持って帰る羽目になったのである。
そんな事をしてくれるとは思っていなかったので、戸惑っている。

ところで、グッド・ウイル・ハンティングを観て泣いてしまった。
たぶん、あの映画で大方の人が泣く場面ではないところで…。
つくづく、自分は変な奴だと思う。


スポンサーサイト
Trackback(-) comment*6 | ちょっとした話
2013/12/28 (Sat) 02:55

転機

今年も終わりが近い。
“世界”は自分の事情や感情など一切無視して動いている。いや、無視すらされていない。

6月。私は大切な人を失った。正確には大切だと思っていた人がこの世から居なくなった。
この事態は、そう簡単に周囲で起こることのない事態だった。私は正直苦しんだ。
その苦しみが知らぬ間にやっと回復の兆しを見せた12月。
今度は…大切という言葉をストレートには使いにくいのだが…私にとって重要な人をまた失った。

友人は“何かに憑かれているかもしれない”と言って心配してくれたが、私はそうは思っていない。
その二人がそうなってしまったには、共通因子があるからだ。

やりきれない。もう会えないなんて。。。
こんな一年は早く過ぎ去ってほしい。そして早く節分が来てほしい。

私は、打ちのめされてやっと気がついた。
幸せというものはどんなことをさしてそう言うのかを思い知った。

心を静めて、去って行った人を偲びたい。
そして、自らの足下をちょっとでも固めたい。

考えすぎてもいけないが、そうせざるを得ない日々である。

人と人が一緒に居るということの意味を見つめ直す毎日である。

そして、今までよりももう少し“自分を大切にしてやりたい”とも思っている。


Trackback(-) comment*0 | 自分のこと
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。