--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/02/28 (Fri) 01:17

唯一の嗜好品

本当は寝る前になぞ口にすべきではないのだが、私はこれをのみ、平気で眠れる。

今夜はコスタリカ。100㌘の生豆を2回焙煎しブレンドした。
なぜブレンドなのかと言えば、やや深めのシティーローストと浅めのシティーローストのブレンドである。
自分で言うのもなんだが、絶品である。

costarica.jpg

そして、ちょっと疲れていたので甘めの珈琲にした。
器は…青山水で。
至福のひと時である。
         ao-sansui.jpg
スポンサーサイト
Trackback(-) comment*0 | 趣味の話
2014/02/26 (Wed) 03:35

身の丈

人は死ねばせいぜい縦2m、横1mの箱に収まってしまう。
ところが生きている間はそれを大きく、広く、重く見せたがる。
この習性が故に人は向上するとも言えるが、この性癖が故に人はもがき苦しみ、嘘をつく。

何もなくて良い。
穏やかに、心から信頼した人と同じ空間で過ごせればそれが一番よろし。

運が良ければ、あちこちの窯元を回って、焼き物を見て回りたい。
できれば、Fiat500にでも乗って…(*^^)v
Trackback(-) comment*0 | 一筆示し参らせ候
2014/02/26 (Wed) 03:30

おかんがあかん(>_<)

教育には、やっぱり若い衆は必要である。
が、おっちゃんやおばちゃんも、
そして、おじいちゃんやおばあちゃんも絶対に必要である。

何より、今の日本に最も必要な存在は、ちゃんとしたおかんである。
おかんがいけない。
いや、おかんが居ない…か。
Trackback(-) comment*0 | もの申す
2014/02/26 (Wed) 03:28

情報

兄と少々論争をした。
驚いたことに、彼は田嶋陽子的なのである。

話を聞いていて、私の知らないニッポンが見えた。

途中から言葉を挟む気力も失せて耳を傾けていた。

思想とはいったいどうやって構築されていくのであろうか。

情報を垂れ流すのはまだ良い。
困ったことに、ある意図を持って垂れ流す“正義の味方”が居るから困るのである。

因みに私は、『アメリカに深く失望した』と、最後っ屁で書いておく。
『深く』は取り消さない。
Trackback(-) comment*0 | もの申す
2014/02/26 (Wed) 03:21

ちょっと、前向き…かな

五黄の年が終わってはやひと月が過ぎようとしている。
やっと平静を取り戻せた。
去年はなんという年だったのか…。

私の状況は決して好転はしていないのだが、度重なる試練?のお陰でちょっと強くなったかもしれない。
いったい、どこまで試してくれるんだよぉ?と神様にでも訊いてみたい。

ところで私はこの年になってやっと気が付いた。
年を重ねていくと人は弱くなる。寂しくもなる。
そんな時のために長い時間をかけて、本当のことを言い合える友達か連れ合いを探しておくべきである。
たくさんの人が周りに居れば、賑やかだろうけれども、でも本当に心通い合う相手はそう多くはできないので…。

ある人が亡くなった。
私はその人の友人たちと会った。
会って話して、わかったことがある。
私が知っていたその人を友人たちは知らず、友人たちが知っていたその人を私はしらなかった。
当たり前のことかもしれない。でも、なんだかとても新鮮であった。
もう一人の、“その人”に出会えた気がしたからである。

春はもうそこまで来ている。
まもなく、母が愛して止まなかったこぶしの花が咲く。
Trackback(-) comment*0 | 自分のこと
2014/02/19 (Wed) 01:54

一日本人として感謝するだけでなく…

これは名文だ。
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140218/wir14021816590000-n1.htm
Trackback(-) comment*0 | 一筆示し参らせ候
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。