FC2ブログ

Archive: 2014年12月  1/1

還暦バンド

No image

先日、教え子の誘いでプライベートライブに参加させてもらった。プライバシーの問題があるので写真や動画はupできないのだけれど…。教え子君、今高校1年生。ギターがこんなに上手になるとは…!ある程度はいけると思っていたがここまでとは…。やっぱりピアノ頭の人は何をやっても早いのかもしれない。その会のお陰で色々な方と面識が出来、一緒に演奏した方とは特に気があって、じゃ、バンド作っちゃいましょうか!となった。その御...

  • 0
  • -

利器こそ、ストレスの元凶

No image

いま、電車に乗って周りを見渡せばほぼ8割方以上の人が手のひら辺りを見つめ、その画面に指を這わせている。かつでは外人にこう言われたのに…。『日本人はあんな小さな画面の中で意思疎通を図るのか?』と。今やそれは3.5インチだか、4インチだかになり少しは見やすくなったのか。老若男女を問わず、シュッシュッ…である。実は私もその走りだった。が、これはいけないと思い、手放した。案の定、スマホは爆発的に普及した。ガラケ...

  • 0
  • -

夜中の電話

No image

自分から断ち切ったくせに、何が心配なのか…。『無言電話が掛かってきている。お前掛けて寄越したか?』と電話を掛けてきた身内。そうですか…。でも、私ゃ、そんなことはしませんって。親戚って、何なんやろう。...

  • 0
  • -

代替わり

No image

昔、最初にクマ塾が入っていたビルの1階に後からイタ飯屋さんが入ってきた。ママさんが気さくな人でそこそこ流行っていたのだが、何がいけなかったのか店を閉じられた。で、しばらくはそのまま放置状態だった。通常、こういうテナントビルでは退去する際に原状復帰が原則である。が、どういう事情なのか放置だった。そのママさんからはいろんな話を聞いていた。経営が苦しいこととか、そのほかにも…。ある日、そのイタ飯屋さんはチ...

  • 0
  • -

また今年も…

No image

娘の誕生日とジョンの命日が重なってやってきた。“わっ、やったー!”と私。“命日だなんて、縁起悪い!”と家人。音楽好き、ビートルズ好きとしては結構喜んでいる。私はといえば誕生日はビートルズ記念日なのであるから。ジョンがもし生きていたら、今のポールのように精力的にライブをしているだろうか。まさかLennon&McCartneyのデュオでツアーに出てたりして…。わ、その想像たまんない。。。この人達のピークは二十歳代前半から...

  • 0
  • -

12月8日...

No image

娘が二十歳になりました。生まれたとき、“二十歳になったとき自分は還暦か…”とぼんやり勘定したあの日からもう二十年経ってしまいました。人間が二十年も生きていると実に色々な事にぶち当たります。ま、それが人生ってもんですが…。私が25歳の時、大好きだったジョンレノンが亡くなりました。とても衝撃的な亡くなり方でしたから一生忘れられません。ビートルズはもう二人になってしまいましたが、ポールはまだ精力的にライブをし...

  • 0
  • -