2009/09/23 (Wed) 15:06

モノは大切に

私はほぼ一人きりで仕事をしているので、掃除も自らする。
元来掃除好きではなかったが、やっているうちにその爽快さを知るようになった。
誰でも水回りやトイレの掃除などあまり気が進まない。
私も同様である。
しかし、誰もしてくれないので必要に迫られてする。で、どうせならとことんする。
綺麗になったトイレを一番に使う…。私は小さい人間だ。

最近のコドモはモノを大切にしないとオトナは非難する。
非難する一方でコドモには掃除をさせない。
掃除やメンテナンスをコドモにさせないから、モノに愛着がわかないのである。

ところが掃除やメンテを自分でできる子(人)は、綺麗に使わないと掃除が大変だと知っているから、丁寧に使う。 こういう子は、モノを借りて偶々それが壊れても『壊れた』と言わない。 
『壊してしまいました』という。 当然、お約束で、『いいよ、いいよ。元々壊れそうだったから』となる。

使い捨て文化が国風になってしまったニッポン。なのにビンテージやレトロという言葉には頗る弱い。
ゴミは宝の山である。全くおかしな国だ。
Trackback(-) comment*0 | 一筆示し参らせ候
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive