2009/12/27 (Sun) 02:21

講習

24日から冬期講習を開始した。
クリスマス会をし、その後講習に突入するという形がやはりクマ塾らしい。

春・冬の講習は短期であるため連日型となる。
毎日来る…これが何よりである。
特に新規入会の子には不可欠である。

毎日来る。外套は着っぱなしでは居られなくなる。
外套を脱がせるのは風ではなく、お日様であったように、毎日来ることで自然子どもが自分を見せてくれる。
こちらのことも観察するはずである。

私は、安心して座る席を用意したい。
そして、穏やかにじっくりと、そしてどうせなら楽しく学んでもらいたい。

今更ながらに、進学“会”と銘打ったことを悔いている。
なぜ、“塾”としなかったか。

どの世代の子どもに聞いても、答えは同じである。
“クマ塾でいいやん!”と云う。
大人がそれを受容できないのである。
Trackback(-) comment*0 | 塾のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive