--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/01/30 (Sat) 02:15

人生

人の人生は本当に様々である。
思い通り生きてゆける人もあれば、なんでもないことがさらっとできない人もいる。

重い病いを得て、人生を送る人もあれば、何の努力もしないのに天寿をまっとうできる人もいる。
幸と不幸の明暗はなかなかに残酷である。

私は、中年の域に入った頃、摂食障害のような状況に見舞われ、それこそ激ヤセした。
何年も掛かってやっとその対処法がわかった途端、今度は減塩が必要となった。

油がだめなのである。
そこに持ってきて、塩抜き。
これはなかなかに問題である(^_^)v

食べたくて食べたくて仕方のない物が食べられない辛さ。
それがこんなに辛いものだとは知らなかった。

そして、ふと思った。
体が自由にならない苦痛とは一体どれほど辛いものか…と。

人の心を揺さぶるような歌を作る人は、不幸な生い立ちの人が多い。
然もありなん…である。
Trackback(-) comment*0 | 一筆示し参らせ候
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。