--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/02/28 (Sun) 01:38

久しぶりの音楽夜話

先日から、愛器の状態が芳しくなかった。
昨年、転倒させてしまって、ペグの軸が歪んでいた。
なぜか、その後からよく鳴るようになっていたのである。

しかし、今年に入ってから弦を張り替えても、どうもいけない。
特に3弦と4弦がいけない。

ナカイ楽器のエイリアン氏に相談した。
ナットかサドルのようである。
とりあえず弦をゆるめ、ナットの溝をブラシでかき出して、軽くペーパーでなぞった。

弦を巻きなおして驚いた。
別のギターに生まれ変わったかと思うほど、音に伸びが出た。

ギター弾きさんは是非試して見るべきである。

ちなみにサドルは変えてみようと思っている。

弦を固定している部品。
ここがへたると、いくら名機でもいい音が鳴らない。

弦楽器とは本当に面白いものだ。
Trackback(-) comment*0 | 趣味の話
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。