2010/03/21 (Sun) 02:01

人体の不思議?

何度もこのブログで自慢したのだが、私はもう1年半以上に渡って、軽いストレッチと筋力運動を続けている。
たばこと縁を断ち切って以来、私の中で何かが少しずつ違ってきて、初めはその変化に体が順応するのを拒否し、えらい目にあったのだが、なじみ始めてご褒美をもらっていたことに気が付いた。
いくつかあるのだが、その一つが“決めたことを続けられるようになった”ということだ。

ところで。
女性は小顔を愛するらしい。
私も純な日本人で、顔が大きいことがンプレックスだった。

何ヶ月か前、減量宣言をしたが、あと一息で果たせなかった。
が、その時あることに気が付いたのである。
それは脂肪が増えたばかりで体重が増えたのではないということだった。

もちろん、脂肪も増えたには増えたのだが、それよりも筋肉が付いた気がしている。
なんでこんなおっちゃんになってから筋肉がこんなに付いたのだろうか?
毎日とはいえ、たった15分足らずの生ぬるい体操。
ビリーに見つかったらしかられそうな体操である。

腰に弱点を持つ私は、腹筋をいまのうちに付けておかなければと思ったこともきっかけの一つである。
そして、そんなある日、何かのニュースで筋力運動は心筋も鍛える効果があって良い!と知った。
それでますます続ける意欲がでたのである。

この話の結論をそろそろ書かねばならない…。

筋力運動をすることで、顔の筋肉も鍛えられるとようだと気が付いたのである。何故なら、私の顔は体重が減っていないのにもかかわらず、少し引き締まったようなのである。

だから小顔マッサージ機など買うくらいなら、腕立てと腹筋と、できれば柔軟体操を続けた方が効果がある!と言いたいのである。

それ以上でもそれ以下でもない。
つまらん話なのである(-。-)y-゜゜゜
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive