2010/04/26 (Mon) 01:24

自、習。

クマ塾では自習を推している。
お仕着せではだめだと思うからでる。
自ら進んで学ぶ。だから合点がゆく。
己が弱点は誰だってわかっている。そこから逃げないで反復する。だから定着する。

さらに。
仲間と一緒に学ぶ。これがまたいい。
年上に訊く。
年下に手ほどく。
習うより慣れろの言葉もある。
が、人の振り見て直すべきわが振りに気づかされることは少なくないはずである。

もう一つおまけで。。。
だからここにタテの関係が構築される。
タテの関係とはごり押しだけではない。
故あって年長者を立てる。
立てられるだけの所以が示されている。
だから年少者が年長者に一目も二目も置く。

久しぶりにそれに近い光景を目にした。
気分が悪かろうはずがない。
Trackback(-) comment*0 | 塾のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive