--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/07/18 (Sun) 02:24

領分

結局、塾の塾たる領分は『通す』ことなんだろう。しかし、私はそこに一味加えたい。
無責任な言葉だが、『人間性』である。
なぜなら、本当に学ぶ姿勢ができた人はやはり人柄もすばらしいからである。

土曜日、模擬テストの結果が届いた。
5年生に二人優秀者一覧に載った子がいる。それもかなり上位である。
こんな少人数の塾で二人も。ありがたいことである。
しかし、私は“その子達”に常々注文を忘れない。人の立場に気を配れ。
すっぴんでテストを受けて、いい成績だったからといって慢心するな!…と手厳しい。

勉強ができるのに、人が見えないやつほど難儀なやつはいないからである。
勉強がきるなら、すべてできろと思うしだいである。

力があるのに、優しくない…こんなのは偽の一流である。
Trackback(-) comment*0 | 一筆示し参らせ候
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。