2010/11/14 (Sun) 03:57

重み

最近、思うことしきり。
我々の世代と今の世代で一番違うこと。
それは、重み。重厚感である。

特に野球と学校かな。

その心は、どちらもメンバーがころころ入れ替わり、明日のライバルは今日の同僚。

あっちがやるならこっちも負けず。

言ってはならんことのチャックが軽く、

つばを飛ばして人を叱らず。

飽きたらさっさと模様替え。


それにしても。
午後4時から入試したらあかんでしょ。
それで集めた子をどこへ送り込んで、次の宣材にするの?

ちょっと軽いなぁ。

岩クマとマー君しか居てないやん。

岩クマの移籍料は仙ちゃんとブチの扶持かいな。

さすが市場のオーナー。もはやロマンはどこにもない。

学び舎に聖がなくなったことに質が似ている。

軽い、日本。
Trackback(-) comment*2 | 一筆示し参らせ候
comment
おっくん #-
ですね…
しかし、名だたる伝統校がこれに気色ばみ、説明会で『面接の終了時刻は未定ですっ!前のほうか後ろかは当日でないとわかりませんし、指定できませんっ!』とヒステリックにやってるのもかなり見苦しいです。
悠然としてたらいいのになあ…と思います。
2010/11/14(日) 09:52:02 | URL | edit
kuma #-
あはは。
生々しいお話で(笑)
でーんとしとけよ!って思うんです、はい。
2010/11/15(月) 02:53:36 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive