--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/11/26 (Fri) 02:44

てっぱんだけじゃだめなんで

連ドラというのは少々麻薬性があるのかもしれない。
げげげは見なかったが、てっぱんは見ている。何故だろう。富司純子?ちがうなぁ。
やっぱりお好み焼きが題材だからだろう。そう言えば、お好みを食べる回数が増えた。
関東の人は毛嫌いするが、関西ではお好み焼きや焼きそばは十分食事メニューとして成立する。
お好み焼き定食なんつうのが厳然とある。

それはいい。

テレビ放送はこれくらいしか見ないが、最近私は自戒も込め、こんなのを見ている。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

日本の選挙は外人から見るととても面白いらしい。
勿論皮肉なのであるが、要は一般市民と政治家の距離が開きすぎているということだろう。
政治に参加するのは一票を投じる時だけ。

任期が切れたらまた急にやかましくなって、時として知らない知り合いが訪ねてきたりして、
また選挙がある。
一昔前の日本車の営業と酷似している。

だが、今回ばかりはそうは行かなかった。
有権者がちょっと浮気をしてみたくなった。
で、した。
結果は、見ての通りである。

それでこんなのを見ていると、厳しく追及すべき野党議員にも差がある。
もっと理詰めで行けよと思う御仁も少なくない。

最近、見たやり取りでは、宮沢さんと片山さんの質疑応答が面白かった。
同級生だそうで。はい、東大で(^_^;)

答弁を聞いて、思わずウィキペディアで経歴を調べちゃうなんて方も居たりして、
詰まらん覘き番組より見ごたえがある。

因みに、最近私は、そこまで言って委員会に完全に興味が失せた。
それよりムキになって民主に噛み付くサンケイの記事の方が面白い。

ま、そんなことで。。。はい。
Trackback(-) comment*0 | どーってことない話
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。