2010/12/15 (Wed) 02:58

おっさんら、恰好ええ!!

マークノップラー。
自身のバンドよりもスティーリーダンのゲストで演奏している方が好きだったりするのだが、こうやって自分の好きなミュージシャン同士で違う曲を取り上げてるまた一興で一驚。
和製ではこんな雰囲気にならないのはなんでやろ?といつも考え込んでしまう。
いやいや、まずはどうぞお楽しみを。ノップラーの唸るような間奏はさすが。



ヨツベのおもろいところは関連動画を陳列してくれること。外れもあるが、時としてこんな金星もある。
たまらなく大人の音である。ローバシンながら、ノップラーの横のおっさんは子ブッシュにあらず(^_^)v
後半に入ったとこであっと驚くこと間違いなし!

Trackback(-) comment*2 | 趣味の話
comment
おっくん #-
2本とは
思えない分厚い音…
最近の『クマ押し』って、どれも遊んでおられますよね。
プレイヤーが文字通りプレイしている…それが音の分厚さにつながるんだろうなァとしみじみ思います。
やっぱ音を楽しまなきゃ音楽ではないですね。
2010/12/18(土) 13:37:02 | URL | edit
kuma #-
マークノップラーって
こんなに凄いギタリストだと思ってなくて、びっくりしてます。
ピックなして弾いてますね。これがまた…はい。
2010/12/19(日) 02:33:30 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive