--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2011/03/09 (Wed) 04:11

生き様

この仕事についてなまなかではない月日が過ぎ、たくさんの人間模様も見聞きしてきた。

子どもを伸ばすにはどうしたらいいですか?
という問いに今やっと単刀直入に答えることができるようになった。
それは…幕の内弁当はだめだということだ。
栄養面ではバランスの取れた良い弁当だが、あれこれ入って目玉がないとも言える。
私は子育てというのはこれではダメだと思っている。
魚を一匹、骨だけ残して食い切ってしまう。これが良い。

そうするには、人を信じ切らなければならない。これが意外に難しい。
それが怖い人、できない人は、だから“組織”や“機構”に子どもを託すことになる。

受験は実はそのものは大したことではない。たった数日で完結する。
価値があるのはそこに到達するまでの過程である。

結果オーライはない。
上段に構えて言うなら、生き様である。
生き様によって当然進む道は違ってくる。

魚にしようか、いや肉にするか。それともエビフライか…。
迷ってはいけない。

我が子は自ら育てねばならない。
それに手を貸せる人はそうはたくさんいないはずである。
Trackback(-) comment*0 | 入試のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。