2011/03/19 (Sat) 03:45

mood for a day

最後は、クラシックギターかなと思うのはこういう音だからである。
この人は一つ前のエントリーで貼り付けたYESのスティーブ・ハウ氏。
日本に来た時、メンバーで唯一夜遊びに出なかった御仁らしい。
“あ、僕は部屋でギター弾いてる…”なーんて。

精進の賜物は、だから人を黙らせる。
勿論、暖かくて黙るのである。

今、みんなが傷ついている。
困っている人を助けようと皆が力瘤を振り上げている。

少しだけれど、同じ経験をした者に言わせてもらえば…。
そっと見守っていて、本当に必要なことを、必要なときにしてほしい。
これは本当に難しいことだ。

自分の住み慣れた土地が大きく傷ついた。
ものすごく怖い。
でも、だからといって簡単に捨てられるものでもない。

人は決して弱くない。
絶対、光を求めてまた歩き始める。
でも、それまではちょっとだけ時間がかかるものなのだ。

だから、やいのやいの言わずに待ってあげればいい。
必ず、自分で歩き始めるから…。

間違っても、頑張ってなんて言ってはいけない。

Trackback(-) comment*0 | 音楽夜話
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive