--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2011/07/22 (Fri) 01:36

小さな幸せ

6月に入院した時は、きっと重篤な病気だと密かに怯えた。
結局大事には至らなかった。やはり自分は最後のところでは体力も運も強いのかもしれない。

退院して、復帰。
その後も通院と検査が続いたが、先週、ついに放免となった。
が、無罪放免ではない。爆弾を抱えている。
無理や不摂生をするとまた爆発するから気をつけるようにと主治医の先生。

本人は、退院してからの方がすこぶる体調が良いと感じているが、でも無理は禁物。

今日、久々にギターを弾いた。
“スイートスポット”が掴めずもたついたが、ギターのお陰でなんとか気持ちよく弾くことができた。

Tears in heaven を弾いていて思わずぐっときてしまった。

生まれ変わってもまた一緒にいてくれるかい?
かわいい盛りの愛息を亡くしたクラプトンの詩である。
転じて普遍的なラブソングとも解釈できる。

短い入院生活はそれでも病人を十分に哲学的にした。
Trackback(-) comment*4 | 自分のこと
comment
石橋 #-
良かった。
今からが、暑くて大変やけど、気にせず行こう。
2011/07/23(土) 10:09:07 | URL | edit
kuma #-
Re: あ、どうも…m(__)m
> はい、これからは元気になれると思いますので。ありがとうございます。
2011/07/23(土) 15:02:52 | URL | edit
Hogoshaed #-
何よりです。
無事退院なさって、通院・検査も一段落されたとのこと。 よかったです。
無罪放免、何でもOK!ってしたら、きっとご無理されるだろう・・・と神様が考えてらっしゃるんでしょうね。
息子も、退院のこと聞いて、安堵の表情を浮かべていました。 でもまだまだ無理したらあかんやろなぁみたいにも申しておりました。
夏期講習も始まり~~ 暑さ厳しい折、ご自愛ください。


2011/07/23(土) 18:08:05 | URL | edit
kuma #-
ありがとうございます
もうすでに無理の利かない年齢ですし、無理をする気もありません。
ただ、ストレスの溜まらないようにはしました。
皆さんに迷惑をかけないように注意します。
2011/07/24(日) 01:29:49 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。