2011/08/31 (Wed) 02:05

小さい秋

早いものでもう8月も今日で終わり。この夏は私には色々な出来事があった。初夏に倒れた時は自分も周囲もその後を不安に思ったことだが、幸いなことに意外に元気にやることができた。
毎年、受験生には“合宿が終わると後は早いぞ!”と言い続けている。正にその通りである。秋には色々な定冠詞が付く。読書、食欲、運動…気候が良いので何でも気持ちよくできるということだろう。
夏はしんどいが受験には不可欠の期間である。しかし、やっぱり子ども達は学校がよく似合う。どんなに言い続けてもやはり夏はダレる。家に居て、学校に行っている日々のような暮らしをキープするのは至難である。
しかし、だからこそこの壁を越えてしまった子には別の景色が見えるという事なのかもしれない。

色々な意味で9月が待ち遠しかった夏である。
Trackback(-) comment*0 | 塾のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive