2011/12/31 (Sat) 03:09

大つもごり

私は“大つもごり”だ。母の舌がそう発声していた。“大つごもり”は誤用に思えてならない。
“つもごり”は“つごもり”の音変化だそうな。

今日がその大つもごり。日めくりの最後の一枚。明日からはまた366枚の日めくりが始まる。公私ともに激動の一年だった。こんな大暴れな年は翻弄されるがままでよい。抗っても所詮は非力なんだから。。。と、わかった風なことをいえるようになったのはほんの数日前。自分を見失わないというのは本当に難しいことである。

28日、恒例の受験生を送る会をした。例年23日にし、兼クリパとしている。28にクリパじゃ間抜けだから、地味パとした。前講師に来てもらい久々のコンビ復活で強制ライブをした。自然、“縦歌”が中心となった。エリーとか、スイートメモリーズとか、涙そうそうとか、乾杯だとか…。
クマバンドの歌姫の歌唱は相変わらずすばらしいが、今回はなんといっても旧コンビ復活。間違っても笑ってスルーし、それが軽いアドリブになってしまった。下手は下手なりに続けりゃ余裕も出るものだと思った。

レコーダで録って聞いてみたら色々と反省点はあったが、what a wonderful world を弾き語ったのは少々上手くいったかな。いつも手癖で弾いている虹の向こうにと同じキーで同じで出し。前奏の気分でどっちにも転べるところがいいかもしれない。

さて、元旦、二日の両日はギターのお稽古でもするかな…。と画策中。
一年の計は元旦にありという言葉も後押ししてくれている。
Trackback(-) comment*0 | 塾のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive