--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2012/01/03 (Tue) 00:44

時というもの

平成24年が明けた。
陰暦の歴史を持つ我々は西暦やら旧暦やらで忙しいことである。去年私は“他から”の接触によって翻弄される一年であったようだ。年は変わったがそれは節分まで続く。良いに付け悪いに付けそういうことらしい。

我等ヒト族は動物界で唯一時というものを認識し、その周波によって行動している。時を利用しているようで、実はぎゅうぎゅうに縛られているのかもしれない。
例えば元旦。大晦日と元旦は天と地ほど違う。大晦日の午後11時59分59秒の次の瞬間に年が変わり、世間が大騒ぎする。いつもは日が一日過ぎるだけだが、この日は一瞬で年が変わってしまう。年末の喧騒はみなこの刹那の為にある。

もうすぐ、子ども達が入学試験を受ける。運命はどこかでもう決まっているが現世の我々には到底わからない。わからないから辛い事も多いのだが、わからないから生きていけるとも言える。できれば希望の通りに歩ませてあげたい。が、それはうまくいく人もいればそうでない人も居る。
なぜならば、試験結果というものは瞬間で決まるものではなく、期間で決まるものであるからだ。希望を見失わずに努力という石をこつこつと積み上げてきた人の希望が叶う。だから送り出す方は、結果だけで判断してはいけない。まれに努力をせずとも良い結果を手にする人もいるからである。そこんとこ、見誤っては良い先生ではない。

一年の計は元旦にあり。
年の始まりに様々なことの先行きを思う。
あけまして おめでとう ございます。
Trackback(-) comment*2 | 一筆示し参らせ候
comment
neko #-
おめでとうございます。
御身体の調子はいかがでしょうか?
娘がもうすぐセンター試験を受けます。
こちらのブログにお邪魔するきっかけが、彼女の中学受験でしたから、もう六年になります。
理系でありますし、娘だけに言えることかもしれませんが、
国語、社会は中学受験で勉強した事がベースになっているようです。
何事もやってて無駄な事はないのですね。
無事、ここまで成長させてもらって、受験勉強できる環境をもらえて、感謝だけしかありません。
kuma先生のお生徒さんたちが元気で受験できますよう、一番合った学校にご縁がありますよう、祈っております。
2012/01/03(火) 17:44:20 | URL | edit
kuma #-
お久しぶりでございますm(__)m
あけましておめでとうございます
年末に昔のエントリーを読み返していて、ふとnekoさんはどうなさっているのだろう?思っていました。
娘さん、大学受験ですか。早いですね。我が娘は今年高校3年生です。まだ受験まで何年もあるような日々を送っています^_^;
当塾の子ども達は実にうちらしく天真で爛漫です。いまだに休憩時間をせがみ、ボール遊びに興じています。でもこれでいいんだと思っています。合成と分解を繰り返しながらここまで育って来ました。同じ受験生でも仲間とライバルは違うわけですね。
最近私は子ども達を見ていて、その未来が開けますように…というような祈りをしなくなりました。その代わり、信じるようになりました。君はちゃんとやるんでしょ?!ってわけですね。なかなかこの境地に入れませんでした。が、年のせいでしょうか?
良い意味で子どもを冷静に見られるようになったのかもしれませんね。なぜなら、受験結果などは受験そのもので決まるのではなく、そこに行き着くまでの過程への評価だと思うのです。だから直前になってジタバタするのは見苦しいような気がします。
そして、こと中学受験に限って言えば、親子ががっちりとスクラムを組んだ受験は必ず成功します。今はそんな風に思うようになりました。どんな結果を出してくるか…楽しみなんです。
毎日寒い日が続きます。nekoさん、どうかご自愛ください。娘さんも体調万全で試験に臨んでください(これは祈りましょう!)
あ!私は大変体調が良くなりました。病気をする前よりもはるかによくなったんです。ご心配ありがとうございますm(__)m
2012/01/06(金) 20:24:58 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。