2012/03/27 (Tue) 23:41

寒春

寒春…という言葉があるようだ。読んで字の如しで、春なのに寒いのである。
そう言えば何年か前、ふと、“最近、入学式の頃にはもうサクラが散っている”というような感覚をもった。が、ここ最近は、所謂温暖化しているはずなのに、なんだか春が寒いなと思っていた。
4月の初旬にある入学式に満開のサクラのアーチをくぐってピカピカの1年生達が登校する…。
これが日本の春である。そういう意味では今ぐらいの寒さがサクラの開花前には必要かもしれない。

暑さ 寒さも 彼岸まで…いや、今年はなかなかどうして彼岸を過ぎて呼気が白い日があった。
この週末、もう1回そんな寒気が来るようだ。

一月はいに 二月は逃げて 三月は去ろうとしている…。
月日が経つのは本当に早い。

やはり私はこの時期があまり得意ではない。
Trackback(-) comment*0 | 自分のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive