--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2012/06/23 (Sat) 10:00

怖い#2

“この国”はおかしな国である。
何より、国の民が国を愛していないのである。
何故ならば、嘘を付いて政権を奪取した政党に対して世論が沸騰しないからだ。

戦前の“この国”を褒めると、思想が偏ってると眉を顰められる。
国のために散った命に頭を垂れれば、軍国主義と言われる。
だからか?漁師を装った兵士が“この国”の巡視船にぶちかましてきても無罪放免だ。

喧嘩は仕方ない。ただ喧嘩は、勝てば官軍である。
60年前、負けた“この国”は頭を押さえつけられ、救済の手を差し伸べた米国を地獄で仏と礼賛した。
間違いのすべては、ここから始まっている。

“この国の民”と“この国に住む外国人”との違いはなんであるか?
憲法上、ないのである。
働き、税を納め、子どもをがっこに行かせれば、事足りる。
じゃ、不平等じゃねぇかとごねる。

国会の会期が延長された。前首相は鼬の最後っ屁で、朝鮮学校無償化の話を進めさせた。
今の民主党は政権を奪取した時の民主党とは違って、ヌルヌル仮面である。
最後っ屁で、外国人参政権を…など許しちゃならない。
実に気持ちの悪い集団である。

民主に1票を投じた民は、深く反省すべきである。この数年で、事態はかなり悪化している。
だのに、いい大人が前も見ずにスマホを凝視して歩いている。
Trackback(-) comment*2 | 分けられぬこと
comment
neko #-
お久しぶりです。
いまひとつ分からないこの頃の気候ですが、
御身体、大丈夫ですか?

民主党が大勝した選挙の時、有識者には
「まあ、一度政権とらしてみては」という方もいらっしゃいました。
でも民主党とくっついている団体をみて、絶対この党には、第一党にはなってほしくない!と思いました。

私の周りだけかもしれませんが、今までは政治の話とかする雰囲気ではありませんでした。
一回も選挙に行った事がない、と平気で話す人も多かったです。
とにかく足を選挙会場に運ぼうよ!
その時だけでも日本のこと考えようよ!
と、言えなかった自分も同じレベルですけれど。

kuma先生のブログ、いつも楽しみにしています。
これから暑さが本格的にやってきます。
どうかお疲れの出ませんように。
2012/06/24(日) 12:50:02 | URL | edit
元kuma^_^; #-
お久しぶりです!
ここ数年、なんだか変な気候が続きますね。実は自分の体力が落ちたのでそう感じるのか…などと思ったりしていますが、とりあえず元気にしております。

まぁ、自民もだめだから一度民主にやらせてみて…えらいことになっていますね。もうこれ以上変なことしないうちにさっさと政権返上してほしいです。史上最悪の首相を3人も立て続けに輩出できるなんてほんとにすごい政党です(~_~;)

やはり自分の教室を失い、その分書くきっかけをなくしましたので遅筆になっていますが、このブログは細々でも続けてまいります。
2012/06/25(月) 04:44:24 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。