--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2012/08/16 (Thu) 19:42

横暴と侮辱

ここ二日ほどの騒ぎ。わが国の政府はどうなっとるんだと怖くなる。またなんらの声も上げない、我々国民もダメだ。

竹島は暦とした日本古来の領土です。あちらがアメリカに泣きついて戦勝国にしてもらおうとしたが失敗して、勝手に竹島を中に入れて軍事境界線を引いただけ。島根県の島です。

尖閣もしかり。明治になってきちんと中国に確認を取っています。あちらもOKしている。ところが地下資源があるとわかり、そして軍事上東シナ海の制海権が必要になって、急に中国の島だと言い出した。

北方領土に至っては言語道断の横領である。原爆が投下されてから数日後に、一方的に不可侵条約を破棄し、宣戦布告。たった1週間で4島を盗んで、今も返しません。

日本はおかしなことはしていません。が、正当な権利の主張もしていません。竹島は不法占拠ではなく、侵略です。尖閣上陸も同様。外国に勝手に入ったらどうなりますか?日本人が海から韓国に入ったら韓国はどうするでしょうか?答えは明白です。でも日本政府は、今度もまた返すそうです。

韓国の繁栄はどこの国が支えているか知っていますか?いまやアメリカに次いで世界2位の経済大国になった中国はいまだに日本から援助を受けているのを知っていますか?国連に世界で2番目に金を出しているのはどこの国でしょう?

天皇陛下は我々日本人の象徴です。陛下を大切に思うことは何らの政治思想とも無関係。堂々と陛下を大切に思うべきです。そして、その天皇陛下をあそこまで侮辱し、軽視するような国と付き合う必要もなければ、援助する必要もない。むしろし国交を続ける方がおかしい。

世界は笑っています。日本は情けない国だ…と。
Trackback(-) comment*0 | 一筆示し参らせ候
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。