2012/11/18 (Sun) 18:09

国家権力

NHKの“朝の顔”であるキャスターが痴漢容疑で捕まった。まさか!と思うようなキャラの御仁である。
この事件について、陰謀や冤罪説が出ているという。
冤罪は置くとして、陰謀とはどういうことか?

NHKという一団体にとって邪魔であった。
彼の言動が“国家権力”にとって邪魔であった。
このどちらかだろう。

ここで思うのだが、では“国家”とはどこにあって、どんな人が牛耳っているのか?という疑問。
そのような強くて軸がぶれない集団が居るとしたら、今の日本の体たらくはあるまい。

国家権力を動かせるほどの影響力を持つ個人または団体と言われれば、背筋がぞっとする。
一人の人間の人生を壊すぐらい、権力を使えば簡単にできるからだ。

本当に、男性専用車両と、酔っ払い専用車両を作って欲しいと切に願う。
あ、ケータイ電波絶縁車両ってのもいいかも知れぬ。
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive