--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2013/01/19 (Sat) 09:33

出陣

わが子がセンター試験を受験しに行った。
落ち着いてはいるが、やはり緊張はしているようだ。それでいい。緊張もしないようでは良い結果は出せない。

私はと言えば、朝が弱いので寝坊をしないかとそれだけが不安だった。アラームの掛かる物を四つも五つも枕頭に並べて寝た。結果、無用だった。きっちり1時間ごとに目が覚めた。4時、5時、6時…と。

多分、子どもの方が腹が据わっていたのかもしれない。実にゆったりと準備をし、シス単まで見て腰を上げた。
ドアを開けて送り出す時、久々に追いかけたくなった。
受験は厳しいけれど、やはり悪くない…こんな時にそう思う。

夕方、どんな感想を聞かせてくれるだろうか。
Trackback(-) comment*2 | 子どものこと
comment
hogoshaed #-
お久しぶりです。 
今頃は、娘さん帰宅されて、ご夕食でしょうか。

1時間位前、息子が、夕ご飯食べながら、「3年前は、ちょうど今頃帰ったところくらいかなぁ」と申しておりました。

試験にどうこうはないのでしょうが、センター試験って特別って気がします。
いい経験だった・・と言えば、それまでのことで、たった一言で済んでしまいますが、人生の通過点としすごく貴重な体験・時間だったと思います。
苦しいけど、経験できるって幸せなことだと。
センターをめぐる色々な思い出がとっても大事な一つ一つです、親にとっても(今だから言えるのでしょうが・・!)。
私は、今でも、センターの日の夜の会話とか、子供の表情、部屋の雰囲気も鮮明に覚えています。

親ばかみたいですが、受けてくれてありがとう、私もいい経験になったよ、みたいな気持ちです。
息子は、センターを通して、なんだか大人になってくれたような気がします。

今日、できてたら言うことないし、万一思うようにいかなくっても、気持ち切り替えて(これすごく大事ですよね! 息子経験談)明日にのぞまれますように!!
穏やかにすがすがしい受験をされますように。
2013/01/19(土) 19:41:15 | URL | edit
元kuma^_^; #-
ありがとうございます
今、娘と二人暮らしなもので、色んなことを話し合いながらここまで来られました。
教科数が少ないので予備校や塾にも通わず、全くの手作り受験でした。

当日、自己採点してみたら、予想を超えるほどの好成績に親子して喜んでいます。

大きなヤマを越えました。

本試験までひと月強。
じっくり腰を据えて、深めていってほしいと思います。

暖かいコメント、ありがとうございました。
2013/01/21(月) 11:17:25 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。