--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2013/05/14 (Tue) 12:31

問題発言

どうもやはりハシモトという男は口に禍が降ってくる御仁らしい。まぁ、降ってくると言っても本人がやったことだから自業ではある。
アメリカの軍人の偉いさんを捉まえて、日本の風俗を活用したら?というのは提言にも何もなっていない。本音はともかく、相手は清潔とか自由とか平和を尊重する世界のリーダーであるという自負を背負った国の、しかも問題を多々起こしている軍の偉いさんだ。不快感を露にするのは当然。

ただ…感情はどうあれ、事実は事実である。アメリカといえどもきれいごとだけでは済まされないようなことを過去にやっている。戦争に勝ったほうがすべて清廉潔白ではない。日本だけが侵略戦争をやってきたわけではない。が、敗戦によってすべてはクロになる。

また、ちょいと斜めな見方をすれば、ハシモトがいや維新が自民の憲法論は危険だと発言したことが根っこにありそうである。故にここぞとばかりにハシモト発言を自民が叩く。
参院選前に、これはダメだ。

さらに。問題発言と言えば、中韓はどうなる?
中国にいたっては盗人猛々しいとしか言いようのない言動である。

また、無茶苦茶な歴史認識を押し付けておいて、正しい歴史認識を持てだなどと言う国もある。我々は国々とそれでもネイバーフッドを装って付き合うべきなのか? すべては金のために?

全人口の5人に1人は中国人…という巨体はやはりモノを言っているのである。
同盟国のアメリカだって…。

どうやら暗黒の昭和前期のような様相を呈してきている。
こんなご時勢で“世界に類を見ない平和憲法だ”などと誇り、飛び道具も持たずにノーガードで居ると、あっという間に隣人に併呑されてしまう。

変な考えの日本人が居て非常に気味が悪い。
Trackback(-) comment*0 | 世間のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。