--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2013/06/22 (Sat) 10:00

だらだら

半ば身内のような感覚で接してきた男が亡くなった。哀しくて、悔しい死だった。そしてわかりきったことだが、腹立たしくなってもきている。生きたくても生きられない人が人がいるのに、なぜ自らの命を絶ったのか。そしてそれが親を兄弟を周囲をどれほど悲しませるのか、わかってそれでも君はやってしまったのか?と問いたい。これほどショックを受けるものなのだ。自分でも驚いている。が、日常はそんなことで足を留めさせてはくれない。逆にそのことは気持ちを他に向けさせる効用も持っている。

著名なアナウンサーが盲目のヨットマンと冒険に出た。が遭難して救助された。こんなニュースにも腹が立つ。何をイキっていやがる。もしあんたらの身に何かあれば家族や周囲はどんなに悲しむか。アマチュアの火遊びは止めた方がいい。こんなの美談でもなんでもない。

日本のサッカーはブラジルはだめでもイタリアならやっつけられるかもしれない。そういうレベルに達したのである。金がすべての海外組ではなかったのだ。イタリアは勝ったのではない。日本が負けてくれたのだ。実に惜しい試合だった。

橋下が相変わらずやられている。みなきれいごとを言いすぎである。彼には理があるが、利がない。言うだけ番長の男か、ほんまもんの男か。これを乗り切ったら奴はすごいことになる。慎太郎なんて切っちまえ、ハシモト!

職場で外人と少しだけ親しくなった。奴は溢れるような才能の持ち主である。音と映像をPCで操り、自らも様々な楽器を奏でる。声もルックスも抜群である。『コンド ジャム シヨウ! イツ スル?』とこんなことでも乗りが良い。そのうち飯でも食いに行こうおじさんとは違う。さて、何をやろうか? やっぱカバーからにしてほしいなぁ、ゴードン(^_^;)

教え子が学校のコーラスコンクールでピアノ伴奏を仰せつかった。なんと曲は『Oh! Happy Day』だという。カテキョーに行った際、聴かせてもらった。よくよく考えたらこの子のヴァイオリンは何度も聴いたが、ピアノはあんまり聴いた記憶がない。しかもゴスペルである。
音を出し始めて、ピアノの傍に飛んでいった。意外と言ってはとても失礼なのだが、意外に上手いのである(^^ゞ音が柔らかい。それにテンポがしっかりしている。もう少しバックビートを使った左手にすれば完璧なんだけどなぁ(^_^;) でもなかなか拍手!審査委員には通じなかったらしいけど、クマが褒めてあげます!とっても上手にできました!

Trackback(-) comment*2 | 自分のこと
comment
No title
クマ塾2期生の平沼直樹です。
突然のコメントですが、ご容赦ください。

久しぶりにクマのブログを見にきてみたら驚きました。
悲しくて、哀しくて、悔しくて、苦しくて、心の整理ができません。
徳ちゃんとの思い出で頭の中がいっぱいです。

ただ、今はクマのことを心配しています。

いま私は仕事の関係で札幌に住んでおります。
お盆休みに大阪へ帰りますので、その時に近況報告も兼ねてお会いしたいのですが、いかがでしょうか?
メールアドレスを載せておきましたのでご連絡いただければ幸いです。
よろしくお願いします。
2013/06/22(土) 20:04:00 | URL | edit
kuma #-
久しぶり!
仕事の方は順調ですか? 徳ちゃんと平沼のことよく話したんだよ。そう、昔は算数できなかったのに、数学の専門家?になるとはね!って。

ご心配ありがとう。親御さんに比べたら大したことはないんだけど、でも、やっぱりこたえたね。
順番が違うよね。クマよりトクが先に逝っちゃいけない。

もう二度と会えない。もう二度と一緒にギターができない…そう思うと際限なく哀しみが溢れてきます。

コメントありがとう。トクちゃんの冥福を祈ってあげてください。
2013/06/23(日) 04:18:10 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。