2013/10/14 (Mon) 17:00

やはり毒りんご…

受けた新しい仕事は結局、長い間よどんでいた水のようなもので、末端の誰がやっても同じことだった。
その毒壷の蓋を開けた人間の方が、毒を放置していた人間より力がないのだという事を無理やり押し付けられた格好になった。つまりは私はさらにアウェイになったわけで、こんな人間に一つクラスをやらせておいていいの?こちらが心配してあげるくらい評価は地に落ちた。

結局、一度自分でやっちゃった人間はだめなのかもしれない。

別段、我を押し通すつもり等ないが、お前は子どもを育てるという気持ちがないとまで言われると、呆れて物を言う口を塞いでしまった。

休み明けからキャンペーンが始まるのかな…。
この度は、どうしてくれるかちょっと楽しんでみようと思う。
Trackback(-) comment*0 | 自分のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive