--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2013/12/28 (Sat) 02:55

転機

今年も終わりが近い。
“世界”は自分の事情や感情など一切無視して動いている。いや、無視すらされていない。

6月。私は大切な人を失った。正確には大切だと思っていた人がこの世から居なくなった。
この事態は、そう簡単に周囲で起こることのない事態だった。私は正直苦しんだ。
その苦しみが知らぬ間にやっと回復の兆しを見せた12月。
今度は…大切という言葉をストレートには使いにくいのだが…私にとって重要な人をまた失った。

友人は“何かに憑かれているかもしれない”と言って心配してくれたが、私はそうは思っていない。
その二人がそうなってしまったには、共通因子があるからだ。

やりきれない。もう会えないなんて。。。
こんな一年は早く過ぎ去ってほしい。そして早く節分が来てほしい。

私は、打ちのめされてやっと気がついた。
幸せというものはどんなことをさしてそう言うのかを思い知った。

心を静めて、去って行った人を偲びたい。
そして、自らの足下をちょっとでも固めたい。

考えすぎてもいけないが、そうせざるを得ない日々である。

人と人が一緒に居るということの意味を見つめ直す毎日である。

そして、今までよりももう少し“自分を大切にしてやりたい”とも思っている。


Trackback(-) comment*0 | 自分のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。