2014/03/14 (Fri) 01:10

徳俵?それとも崖っぷち?

五黄の年が去って、少し動きが出てきた。
シビアに見れば今の私は決して良い状況下にない。

友人のところが大変な事になっていた。
つい居心地が良くて、そのまま居着いてしまった。
彼もまた今状況は良くない。

マイナス-マイナスはもっとマイナス?
いや、(-)×(-)はプラス?!

今までの自分ならビビッて慌てて血圧も上がって…。
今はちょっと違う。
笑ってる場合じゃないのに、結構乗っている。

去年のおかげかな?
人間、極限を見てしまうと腹が据わるってことなのかもしれない。

直してなんぼ…とよく言って来た。
そして私は成功請負人であると自負している。
逆に私に理不尽な振る舞いをして幸せになった人は居ない。

友人と私の年齢の和は110である。
二人の指導歴を足せば還暦をゆうに超える。

若い先生には絶対見えない景色が我々には見せる。

平成の塾も第二段階に入ったようである。
Trackback(-) comment*0 | 自分のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive