--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/04/11 (Fri) 03:39

顔に描いてある(@_@)

ネイチャーも利権理研もハーバードもノヨリも知ったこっちゃない。
でも、少なくとも、オボちゃんの目は嘘をついてる人の目ではない。

大きな力が動いてる…のだろう。
大きな力の前では一個人など塵のようなものだ。
下手をすれば明日は起きてこないかもしれない。

大きな力とは、怖い。

オボちゃんは大丈夫なのか。
Trackback(-) comment*2 | 一筆示し参らせ候
comment
hogoshad #EgNUYE9M
ご無沙汰しております
久しぶりにコメントさせていただきます。
春。 新学期ですね。

娘(この春、高3になりました)たちの間でも、「オボカタさん、かわいそうに。気の毒」ってみんな言ってるそうです。
若干17~8歳の子でもそんな風に思う今回のこと、会見。
大きな力を高校生たちでさえ感じてる・・・。
なんか、憤り通り越して、やるせないというか。
理不尽なことばかりのこの世の中ですが、それにしても・・と思います。

割烹着がどうとか、ピンクの部屋とか。
そんなことをあの場で発言してた記者さんもいはりましたが、それにも呆れてしまいました。

2014/04/11(金) 18:35:35 | URL | edit
kuma #-
ご無沙汰しております
お久しぶりです。ありがとうございます。
もう高校三年生ですか。早いですね。

オボちゃん。ほんとうにそうでしょ?
何か、恐ろしいものさえ感じます。

生命工学って、とてつもなく大きな利権が絡みますからね。
もう、ここらくらいしか伸びしろがないですしね。

イノチがカネになる世の中になりましたね。
2014/04/12(土) 00:24:43 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。