2014/05/23 (Fri) 02:21

何が難しいと言って…

会社勤めなんかしていると先輩や上司にこんな事を言われる。

『何が難しいと言って、自分を信じるほど難しいことはない』…なぁんて。
言ってる本人も実はその実態をご存じでなかったりするのである。

馴れとは恐ろしいもので。
修羅場という言葉があるけれども、そういう土壇場を何度も経験してしまうと
少々のことでびびらなくなるものである。
私などそういう意味じゃまだまだくぐった修羅場の数は大したことはない。
けれども、少しは腹が据わったようには思っている。

追い詰められたとき、慌てないことだ。
これがなかなかできない。
追い詰められると、早く切り抜けたいからか急いでしまう。
そして余計な窮地に追い込まれることも少なくない。

自分を信じて…
後悔しない…。
これが一番難しい。

だって、いくつになっても、な~~んも自信がないから(^_^;)
Trackback(-) comment*0 | 一筆示し参らせ候
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive