--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/06/17 (Tue) 03:41

Lucy !

昔読んだ司馬さんのエッセイにこうあった。
何か新しいことを学ぶなら子ども向けの本が一番良い…。なぜなら子どもにもわかるように懇切丁寧に書いてあるからだと。で、司馬さんは学びの入り口は児童書なそうな。
余談だが、この人が龍馬を書いていた時、神田の古書街から龍馬関係の本が消えたという逸話が残っている。

で、ルーシー。
アウストラロピテクスの標本がルーシーと呼ばれている。
なんでも、現生人類はさかのぼれば皆彼女に繋がってゆくという。そりゃそうだろうて(^_^;)
で、このルーシー。なぜルーシーと命名されたか。

なんと、たまたま研究室でビートルズの“ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウイズ・ダイアモンド”がかかっていたというのである。
外人ってこういうところが乗りがよくていい。
因みに恐竜の学名にゴジラと冠したなぞの恐竜がいるとも知った。

子ども向きなどと馬鹿にしてはいけない。
ええ勉強さしてもらいましたm(_ _)m
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。