2014/07/18 (Fri) 03:01

おいしく珈琲を戴く法

冬にはなかなかしにくいことだが…

夏の今ならむしろ良い。

ホットコーヒー。
少し冷ましてから召し上がれ。

角が取れて、まろやかさが前に出てくる

もしも、冷ましても美味しくなければ、それは豆がよろしくない
Trackback(-) comment*0 | 一筆示し参らせ候
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive