--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/09/12 (Fri) 02:03

喫する #1

私にとって、珈琲を淹れることは茶道に似ている。
ただただ飲みたいからではなく、淹れることそのものに意味がある。
だから、余裕のあるときとないときでは器が違う。

ま、大概は青山水で戴く。

ささっと戴くのは超安物の陶器。

で、今夜は久々に出してきた。
hagi-tyawan.jpg

本来は勿論日本茶用だろう。
が、私は買ったときからこれに珈琲を入れて飲むことを想像していた。
これで飲んだら美味しいだろうなぁ…と。

ド素人の悲しさで裏も表もわからぬが、しかも茶托もなく青山水のソーサーで(^_^;)


Trackback(-) comment*0 | どーってことない話
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。