--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2015/08/08 (Sat) 02:05

Godin came back to me !

昔、ゴダン(Godin)というカナダ製のギターを持っていた。そやつはトップをブルーのサンバーストに塗ってもらった特注品。ギターというのは厳密に新品はほぼない。誰かに、いや色んな人に試し弾きされてる。
が、このゴダンは特注だったので全くvirgin guitarで手元に届いた。
が、色々あって手放した。

あれから4年。
いま、バンドに入れてもらって、どうしてもアコギとエレキのハイブリッドなギターが必要になったと感じ、色々探すうちにゴダンに行き着いた。
弦の振動を拾うピエゾというマイク、そして所謂エレキギターと同じマグネット式のマイク。しかもこれは出来ればハムバッカーが欲しい。
ドンピシャのギターがあった。
godin1-2.jpg

ま、おまけというか…ギターシンセサイザーも使えるのだが、あれは落とし穴になりかねないので使う気はない。

写真よりはもう少し藍色掛かった深い青。綺麗な杢が出ている。
光っているのでわからないが、指版がエボニー(黒檀)を使っている。実はこれは全く想定外で嬉しい誤算。
もの凄く弾きやすく、押さえ心地が…そうマーチンに似ている。やわらかくていつまでも弾いていられる。
ただし、ボディが重いのが難点。
まぁ、しかし、とっても良いギターだ。私には分不相応なんだけど、これをコンプレッサーに繋いで音の粒をそろえてサイドギターをしようと思っている次第。
Trackback(-) comment*0 | 音楽夜話
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。