--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2016/01/22 (Fri) 14:03

中学入試、終了

まだいくつか残っているかもしれないが、私が関わった子ども達はすべて合否が出て、進路も決定した。
まずまず納得いく結果であったと思う。
中には合格した『コース』がお気に召さない保護者の方も居るが、それは入学してからの頑張り如何によってどうにでもできる。
逆に『上のコース』で入っても結果を出さねば『下のコース』に落ちるわけだから…。
また、入試というものは今の学力や気力、体力を…色々な物を総合した結果なのであって、力に見合わない結果だということなない。それよりは行きたいと思った学校に行けることに自信を持って、学内で頑張るべきである。

が。
最近私が見た受験生達の中に、入学する前から『この子は頑張らないだろうな』と透けて見える子が居る。
それはやはり小学校時代の態勢と親との関わりに問題点があるからだ。
なんとか治してあげたいのだが、それは叶わぬことが多い。

ま、何はともかく。
春は来る。
頑張れ!新一年生!
おめでとう。
Trackback(-) comment*0 | 自分のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。