--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2007/03/29 (Thu) 03:47

憑依

私は中学受験を経験していない。
よって、受験算数の師匠はいない。
敢えて言うなら、それはテキストであり、受験生たる子どもである。

どんなことでも見事にやってしまう人を見たら
その人の感覚を味わってみたいと思う。

例えば。
ピアノを弾く。ピアノが弾けるというのはどんな感覚なのであろうか?

むちゃくちゃ頭がいい。
どんな難問でも美しく、いとも簡単に解いてしまう。
これも一度経験してみたい感覚だ。

私には。
人が羨むような特技がない。
算数のできない子どもからは、“なんでそんなに簡単に解いてしまうん?!”とリップサービスを受けることもあるにはあるが。。。

逆に。
算数が非常にできない子の中に入って(取り憑いて…?!)みたいと思ったことが何度もある。
なんでここでこうミスるんだよ! と思うわけである。

憑依の仕方は、江原さんに教えてもらうとするかψ( ̄▽ ̄)ψ
Trackback(-) comment*2 | 分けられぬこと
comment
オバまま #ZvTaJqYI
その気持ちよく解ります。
私も100メートル10秒くらいで走れる人や、水泳の世界記録保持者に憑依したい!
それ以外なら誰もが振り向くような美人とか・・・

自分が憑依したい!と思ったのはピアノの発表会の時の小さな生徒さん達。
代わりに弾けたらどんなに楽か、と思ったものです。

そうそう、私はおしゃべりなので、寡黙で1日静かに本を読んでる人にも憑依して
何を考え、何を思っているのか、心のうちを覗いてみたい気もします。

2007/03/29(木) 15:09:47 | URL | edit
kuma #-
今晩は
ハズカシナガラ…。
ビートルズ ニ ハマッテ イタ コロ。
カレラト イッショニ ステージデ ウタッタコトガ アリマス(笑) ユメデサエ キモチヨカッタ!

年のなせる技か、ここ最近は子どもを“待てる”ようになりました。
でも心の中がわかれば、もっと簡単に解決することがいっぱいあるのになぁと思ってしまいます。

ただ、あのスプリチュアルはいけない。
“死”を肯定しかねません。
2007/03/30(金) 02:36:39 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。