2007/06/07 (Thu) 02:00

大学進学セミナー開催!

そんなイベントは実はしていない。
中2の諸君に訓話を垂れる代わりに、景気づけ?いや意識付けに話してみたのである。

合格した時の新鮮な気持ち。
胸一杯の不安と期待。

たった1年前のできごととは思えぬくらい、彼らは学校生活に慣れ
それを謳歌している。

それはいい。学校が楽しいという声は何よりである。

し、しかし。
クマ塾っ子諸氏。
も、もう少し結果を…出してくだされ。

でないと、進学先の学校に“クマ塾お断り”なんて張り紙されますぞ!(笑)

ま、それはブラッキーなジョークだが…。

最近は進路説明を早くから実施する校が目立つ。
やはり大学入試に向けて鉄は熱いうちに打てということだろう。

だからといって、全力疾走する必要もないと思うが、
少なくとも英数だけでも、そこそこ地力を付けておかないと
それこそ後悔する。

私は中2、高2が大事だよと話した。
高2で“外したら”もう後はない。
そのためにも中2は上手く乗り切ってほしい。

段々難しくなる内容。
反面、視野も興味も広がってくる学年。
ここをどう牽引するか。。。
非常に難しい。

まずは授業をしっかり聞いてほしいし、
聞かせてほしいものだ。

彼らの中でぼんやりと映っていた大学の姿が
輪郭だけでも見えたら幸いである。

君たちは良いポジションにいる。
そのアドバンテージを自ら放棄しないでほしい。
Trackback(-) comment*4 | 分けられぬこと
comment
のんきな息子たち
こんにちは。
お世話になっています。
結果を出してくれない?いやいや、出そうとしない?どうしたら出せるのかわからない・・・・息子の母の悩みです。
ほんとですね、今中2,大事なんですね、
でも、出れない試合なのに、試合前だと言い、すぐ寝るのです。。。v-12
大事な高2も通り過ぎ、ちょっと焦り始めた高3はこんな調子でよいのか?
と、思います。焦りはあっても クラブが無く 時間ができたことに楽しみを感じてるのです。
うちは、小学校から受験でしたが、もう、母は 体調管理ぐらいしかできないのが現実で、見てるとイライラ。
後で後悔するから、今 一生懸命 勉強せよ!と言ってもあの結果なんです。
今 を大切にして欲しいと思うのは 親の欲目ですかね?
ああ、やはり 遺伝かな・・・と思ったり。
密かに 期末テストに期待してますが・・・・
来週は予備校の懇談です。

プライベートなんですが、ホームページ開設しました。
息子に偉そうに言えないですね。もう、難しいです。
失敗だらけで、更新もなかなか時間がかかり・・・・
お時間あれば 覗いてください。また、よろしくお願いいたします。
2007/06/08(金) 05:12:28 | URL | edit
yukkeys #dEK1EYxM
こんにちは
いつも楽しく拝見しております。

クマ先生とは同じ世代なので、
感性が共有できるところが多々あって、
思わず相槌を打ったりしています。

ウチの娘は、その大切な中2です。
中学受験したので、とりあえず高校・大学まではそのまま行けるようですが、
部活に入れ込んでしまって、
あんまり勉強しませんね・・・

私自身は大阪生まれの大阪育ちで、
幼稚園から大学まで国公立育ち。

いっぽう東京生まれで東京育ちの妻は、
逆に下から上まで私学で通してきました。

教育については当然意見は合いません。
私自身は、高校受験や大学受験に賛成なのですが、
結局、娘は中学受験を選びました。

娘が通っている学校は、D大学の附属中学。
恵まれた素晴らしい教育環境で、
公立しか知らない私などは腰を抜かしそうになりました。

この選択が良かったかどうか、
判るのは何十年も先のことですが、
親としては、適当な距離を置きつつ見守るしかありません。

今後もご健筆を期待しています。
2007/06/08(金) 09:54:15 | URL | edit
kuma #-
初めましてm(_ _)m
yukkeys様 
コメント有り難うございます。
私学の教育環境は、非常によく整備されています。
私学は、所謂進学校、大学附属校とに大別されますが、
D大の附属校を選択されたお気持ちは、よく理解できます。
大学卒業までの10年、入学が保証される分、中だるみの危険性も多々あるはずです。
どうぞ、しっかりした目標を掲げ、学校生活を送って頂きたいと思います。

私個人としては、yukkeys様が仰有る“高校や大学の受験を…”というお考えに賛同いたします。

世間の“風潮”に流されることなく、持説を展開するのはしんどいですが、
山椒は小粒でもぴりりと辛いをモットーに
これからもkuma塾は、もまれてゆきます。

遅筆、拙文はご容赦頂き、またお越しください。
2007/06/08(金) 15:31:44 | URL | edit
kuma #-
今日は。
“尚、母です”さん
こんにちは。ホームページ見せて頂きましたよ。
尚くんがここで開けてくれました。
とってもきれいですっきしたHPですね。ウ・ラ・ヤ・マ・シ・イ!(笑)

お兄ちゃんも尚くんもちゃんとやってくれますよ、信じてます。
大丈夫です!
また、折を見てカンフル剤を打たなくてはいけませんね('-'*)
2007/06/08(金) 15:37:20 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive