--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2007/09/10 (Mon) 02:25

野球は9月

4月のプロ野球開幕以来、タイガースが初めて単独で首位になった。
今年のタイガースは不甲斐ない試合ばかりでイライラしながら応援していたのだが、ここにきて急に歯車が噛み合いだしたようだ。
そう、8月の後半から。
これだから、集団競技は面白い。

首位、Gアンツの背中にタッチできそうになってのこの3連戦。
まさか、こんな面白い野球を巨人・阪神の対戦で見られるなど予想していなかった。

7発もスタンドに放り込んで勝てない王者。
ナインはそれこそ持ち味を十分に出した試合だ。
ところがタイガースのコツコツ当てて、ヒットで繋ぐ野球に負けた。
勝利打点が桧山というのも堪らない。

2戦。
今度は一転して息の詰まるような投手戦。
安藤の復活。地味だがホームランですべてけりの付いたゲームだ。

そして、今日の3戦目。
よし、もうこれで!と2~3度思った直後に追い付かれるクロスゲーム。二岡はほんとに嫌な(良い)選手だと思い知った。


10連勝だそうだ。
優勝する勢いが急に出てきたようだ。
プレーオフ?のことを考えると2位通過がベストポジションだと思うのだが、どんな展開になってゆくだろう。

下位チームとの対戦。
今年の取りこぼし広島戦。そして、オレ竜戦がどうなるかだ。
頼むから福留ちゃん、復帰しないように。
今年FAだそうだ。タイガースに(("ヘ('∇'*) オイデッ♪

日本の野球が俄然面白くなってきた。
大リーグでほんとに通用してるのはイチローだけだ。
それも、ボウリングで言うところのチャイニーズタイペイのような変則選手としてかもしれない。
大リーグと日本の野球は違う。
なんでもかでも向こうが一番じゃないのに…。

取り敢えず、3連戦が終わってみたら巨人3位転落ってのは
溜飲が下がる思いである。
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。