2007/10/13 (Sat) 02:38

正直の頭に…

今日、またまた食品の虚偽表示が発覚した。
私も大好きな赤福と野菜ジュースだ。
赤福の方はこの会社単体のことなのであろう。
しかし、野菜ジュースの方はなんだか胡散臭い。

大体において、350gもの野菜を買えばいくらになるだろう。
それが105円で一日分の野菜!?不思議だとは思っていた。
思っていたが、時々はお世話になっていた。
そして、なんだか体にいいことしたようなぁと、そういう気分になったものだ。
それがそろいもそろって殆ど嘘。
なかには殆ど含まれていない成分まで入っているという嘘表示もあったらしい。

何故こんなことになるのか。
どこか1社ならまだわからないでもない。
しかし、似たようなジュースすべてが同じ事をやっているっていうのはどう解釈すればいいのだろう。

穿った見方をすれば誰かが製造法を伝授でもしているのか。
と、思ってしまう。
中国で食品の問題が頻々と起こって眉をひそめたものだが、なかなかどうして日本も隅には置けない。
食品に関する虚偽表示が多すぎる。何を食わされるかわかったものではない。

日本という国は、実直さ故に開国当初から諸外国に利用されてきた節がある。今も気弱な国民性と卑屈教育のお陰でもって、腑抜けはそのままだが、物を作る際のきまじめさだけは世界一だと思っていた。
しかし、この体たらく。まさに目くそ鼻くそ…である。

私達の国は正直の頭に神宿るという教えが規範になっていた国だ。
その国民性は木っ端微塵。情けない限りである。

Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive